ホームページ

川崎医療福祉大学 医療秘書学科のページです

2017年6月から、新しいサイトを開設しました。これからは、こちらで学科のニュースをお知らせします。

学科のブログのページ (リンクをクリックすると、学科の最新情報にジャンプします)

医療秘書学科のご案内2020(リンクをクリックすると、学科のご案内PDFのあるページにジャンプします)

医療秘書学科の旧サイトは、こちら(新しいウィンドウが開きます)

学科教員によるweb面談を実施します

医療秘書学科 学科教員によるweb面談を実施します。
詳細、および予約については、以下のリンク先をご覧ください。

医療秘書学科 web面談予約フォーム

webオープンキャンパスを行っています

医療秘書学科のページをぜひご覧ください。

ミニ講義:山本智子学科長 「医学知識の必要性 -医療秘書が担当する診療記録の要約作成演習より-」

2021年度 クリニカルセクレタリー育成プログラム (文部科学大臣認定 職業実践力育成プログラム) の受講者を募集します

出願期間:2021年2月1日(月)~2021年3月5日(金)必着
詳細については、下記特設サイトをご覧ください。

BP:クリニカルセクレタリー育成プログラム  川崎医療福祉大学 医療秘書学科
https://w.kawasaki-m.ac.jp/msa/bp/

医療秘書とは

医療秘書は 「医師の秘書」です

今、医療現場における働き方改革に注目が集まっています。

  • 医師は、診療・研究・教育・経営管理といった業務を行い、重い責任を負っています。
  • 医師の仕事のうちでも、臨床現場や研究の場での業務が、いっそう複雑化しています。
  • 医療秘書は、そのような医師の右腕となって、診療や研究の最前線で、様々なマネジメントを行っています。

【特集】「注目集まる医療秘書」山陽新聞 2013年10月11日(朝刊)に紹介されました

医師の負担を減らすために、医療秘書がどのような活躍をしているか、また、医療秘書の教育や研究について、山陽新聞に紹介されました。

関連するページ

医療秘書学科の歴史

医療秘書学科 ブログ

医療秘書学科の日常、学生、教員の活動やイベントなどをお知らせします。

功労賞おめでとうございます(2020年度)

「岡山、倉敷市内の公民館や集会等で開催された出前講座や啓発セミナーについて、高齢者を対象に、特殊詐欺や悪徳商法に関する寸劇や被害防止を訴える啓発活動を行い、高評価を得た。」との業績に対し、大学から功労賞が贈られました。 …

がん登録実務初級者認定試験 合格おめでとうございます

がん登録実務初級者認定試験に合格という嬉しいニュースが届きました。今回の試験は新型コロナウイルス感染症の影響から実施時期が不明という状況下で、4年次生は不安を募らせながらも、協力し励まし合いながら試験までの日々を過ごしま …

2021年度のBP「医療福祉マネジメント学部医療秘書学科クリニカルセクレタリー育成プログラム」について

令和2年度「職業実践力育成プログラム」(BP)について、川崎医療福祉大学医療秘書学科では、「医療福祉マネジメント学部医療秘書学科クリニカルセクレタリー育成プログラム」の認定を受けました。 2021年5月開講予定です。今回 …

学科概要

学科のカリキュラム等については、川崎医療福祉大学 公式サイトの医療秘書学科ページをご覧ください。

川崎医療福祉大学

〒701-0193

岡山県倉敷市松島288

TEL 086-462-1111(代表)

お問い合わせ

川崎医療福祉大学 医療秘書学科

〒701-0193 岡山県倉敷市松島288

TEL 086-462-1111(代表) 内線 54612(医療秘書学科準備室)

メール msa◎mw.kawasaki-m.ac.jp (◎を半角の@に変更してください)