臨床栄養学科 資格・免許 Department of Clinical Nutrition

臨床栄養学科で取得可能な資格・試験資格・教育職員免許一覧

  • 国家資格
  • 任用資格…行政において、各職務に任じて採用され役目を与えられて働く場合に必要な資格
  • 教員免許
管理栄養士
個人の身体状況や栄養状態に応じた健康の保持増進のための栄養指導、傷病者に対する療養のための必要な栄養指導、特別な配慮を必要とする集団給食などの指導などを行います。
  • 取得方法:卒業に必要な単位を修得することにより、卒業時に管理栄養士国家試験の受験資格を取得することができます。
栄養士
市町村における住民の健康の保持増進、学校、事務所、病院など集団給食施設における適正な栄養素補給や栄養教育などの指導などを行います。
  • 取得方法:卒業に必要な単位を修得して申請することにより、卒業時に栄養士免許を取得することができます。
社会福祉主事
社会福祉事業従事者としての基礎的な要件でもあり、また、公務員として採用され、福祉事務所等で、住居地の福祉サービスが必要な人々の相談・援助・各種手続を行います。
  • 取得方法:指定科目の単位を修得して卒業することにより資格を取得することができます。
食品衛生管理者
特定の食品の製造や加工を行う施設の衛生管理を行う責任者で、食品衛生法上の違反の有無や、施設の衛生管理体制などをチェックします。
  • 取得方法:指定科目の単位を取得することにより、資格を取得できます。
食品衛生監視員
国や自治体の公務員として、食品衛生上の問題を防ぐための臨検検査や食品衛生監視指導を行います。
  • 取得方法:指定科目の単位を取得することにより、資格を取得できます。

臨床栄養学科で取得可能な教育職員免許

栄養教諭一種免許状
指定科目の単位を修得して申請することにより、卒業時に教員免許を取得することができます。