教育理念・目的・教育目標Educational philosophy / purpose / educational goal

教育理念

川崎医療福祉大学は、川崎学園創設の理念のもと、

『人類への奉仕のあり方を追求し、
より豊かな福祉社会の創造的担い手を育成する』

ことを教育理念とする。

目的

川崎医療福祉大学は、教育基本法及び学校教育法に基づき、医療と福祉の両分野にまたがる高い知識と優れた技能を併せ備えた有能にして社会の要請に応え得る有為な人材を養成することを目的とする。

教育目標

川崎医療福祉大学は、学園創設の理念と教育理念のもと、目的を実現するため以下のようなスペシャリストの育成を目指す。

  1. 健やかな心と身体を持つ。
  2. 医療福祉について豊富な知識と技術を持つ。
  3. 人の多様性を理解し、すべての人を敬うことができる。
  4. 高い教養を身につけ、創造的に行動できる。
  5. 国際的コミュニケーション能力を持つ。