TA(ティーチングアシスタント)・サポートスタッフTA (teaching assistant) ・ support staff

本学は、大学院修士課程および博士後期課程の大学院生をTA(ティーチングアシスタント)として任用し、学部の講義、演習、実習など、教育活動の補助を行わせ、学部教育の充実につとめています。
また、TAに、手当てを支給することで、大学院生の教育研究活動を支援しています。
サポートスタッフは、学部生の2~4年次生が担当し、PC教室その他実習室でのパソコンやインターネット等の利用補助や運用支援、学生からの相談等に応じています。学部生同士で年齢も近いため話し掛けやすい、相談しやすいという親近感があり、近い目線からのアドバイスがしやすいという利点があり、効果をあげています。