学生証についてStudent ID card

学生証(身分証明書)

学生証は、あなたが川崎医療福祉大学の学生であることを証明する身分証明書ですので、裏面の注意事項を守り、常に携帯してください。

なお、学生証は大学が学生に貸与しているものです。退学、除籍等により学籍を離れたとき、再発行後に紛失した学生証が見つかった時は直ちに学生課まで返還してください。

また、他人に貸してもいけません。なお、学生証を紛失した場合はすみやかに学生課へ連絡してください

次のような場合は学生証を提示してください

  1. 本学教職員に提示を求められたとき
  2. 定期試験を受けるとき
  3. 学内のパソコンを利用するとき
  4. 学割証などの各種証明書を発行するとき
  5. 通学定期券、学割乗車券(船)を購入するとき
  6. 図書館を利用するとき
  7. 遺失物を受け取るとき
  8. 各種料金の割引などを受けるとき(映画など)

学生証の交付

入学時に交付します。学生証は4年間(編入学・再入学・大学院除く)有効です。

学生証の再発行

学生証を紛失した場合、著しく汚損・破損した場合、氏名が変更になった場合などは、学生課の窓口で再発行の手続きをしてください。再発行料は、1,500円です。学生課にある所定の「再交付願」に必要事項を記入し、記名・捺印して提出してください。学生証の再交付までには数日かかることがあります。

仮学生証(定期試験受験用)

試験を受ける際は、学生証の提示が必要です。忘れた場合は1日限り有効の学生証を発行します。学生課窓口で「仮学生証発行願(定期試験用)」を受け取り必要事項を記入し、手数料300円を添えて申し込んでください。その場で定期試験受験のための仮学生証を発行します。
※定期試験以外の用途で定期試験用仮学生証を使用することはできません。