証明書・学割証の交付および申請Application form / Student discount certificate

各種証明書の発行依頼については、「各種証明書一覧」を参照のうえ、各課窓口で発行を依頼してください。申し込みの際、印鑑が必要な場合があります。

各種証明書の交付については、証明書の種類によりその場で交付されるのものと、後日交付されるものがあります。

卒業生の証明書交付について

各種証明書一覧:
その場で交付可能な証明書

場所 窓口担当 証明書 手数料 申し込み期日
2
F


学生課 学校学生生徒旅客運賃割引証(学割証)(注1) 無料 即日発行
通学証明書(注2)
教務課 在学証明書 1通100円
成績証明書
卒業見込証明書
修了見込証明書
単位修得証明書
単位修得見込証明書
資格取得見込証明書
教育職員免許状取得見込証明書
(注1)
学割証は、JRを利用の際に片道101km以上の場合、乗車券が2割引で購入できる割引証です。年間10枚までの発行可能で、有効期限は発行日から3か月となります。発行手続きは、学生課カウンターにある学割発行システムで行ってください。
(注2)
通学定期券を購入する際には、通学証明書が必要となります。2階事務室学生課で“通学証明書交付願”を記入し、提出してください。通学証明書(兼 通学定期乗車券発行控:オレンジ色)を発行しますので、最寄の定期券売り場で学生証も掲示のうえ購入してください。
なお、通学証明書は、住所・通学区間が変更になった場合や有効期限切れ、または発行控欄が記入できなくなるまで使用できますので、大切に保管してください。

各種証明書一覧:
後日交付される証明書

場所 窓口担当 証明書 手数料 申し込み期日
2
F


学生課 実習用通学証明書(注3) 無料 1か月前まで
教務課 調査書 1通300円 1週間前まで
各種英文証明書
7
F
就職支援センター 推薦書 1通100円 その都度
健康管理センター 健康診断証明書 1通300円
(注3)
実習に際し定期券を購入する場合は、実習用通学証明書が必要になります。2階事務室学生課に申し出、“実習用通学証明書交付願”を受け取り、実習開始1か月前までに学生課へ提出してください。各交通機関に申請をしますので、提出期日を厳守してください。

申請場所

即日交付の証明書を希望される場合は、下記の各システムから発行申請を行ってください。
後日交付の証明書を希望される場合は、各課窓口にて申請を行ってください。

川崎医療福祉大学2F事務室

受付時間

平日 8:30~18:00 (春季、夏季、冬季休業期間は17:00まで)
土曜日 8:30~12:30
※日曜日、祝日、創立記念日(6月1日)、年末年始はお休みとなります。

交付申請についての注意事項

各種資格取得見込証明書は、指定科目を全て修得見込である場合、発行ができます。
証明書の受け取りの際には、必ず学生証を提示してください。
受付時間外の申し込み、電話・FAX・メール等での申し込みは受付しておりません。
就職に必要な場合は、証明書を受け取る際に別途「証明書提出先届(就職用)」を窓口へ提出してください。
その他、上記以外の証明書については、直接教務課までお尋ねください。