保健看護学部Faculty of Nursing

学科

教育理念

健康から疾病までを一連のスペクトルと捉えて、常に人と悲しみや喜びを分かち合い、全人的なかかわりができることを基本姿勢とする。

目的

保健看護学部は、人々の健康と生活を包括的に捉え、科学的根拠に基づいた知識、技術、態度を養うことを目的とする。

教育目標

  • 1. 看護職者として必要な知識、論理的思考に基づく判断力と的確な基本技術を備えた包括的な看護実践能力を身につける。
  • 2. 地域社会全体の健康問題を分析し、問題解決できる基礎的能力を身につける。
  • 3. 国際交流を通じて異文化における保健・看護・医療・福祉の理解を深める。

3つのポリシー