臨床工学科 就職・進学状況 Department of Medical Engineering

2019年度就職状況

  • 卒業生…66名
  • 就職者…63名
  • 進学者…1名
  • その他…2名

(2020年5月1日現在)

業種別・地域別就職状況

(就職者 63名)

就職先の傾向

2019年度における臨床工学関連の求人は、求人数1,007名、件数で420件でした。地域別では中国地方を中心に、四国地方、京阪神など広い範囲から求人が寄せられました。

本学科は前身の川崎医療短期大学臨床工学科からの長い伝統があり卒業生は全国の医療機関や医療機器のメーカー・販売会社などで活躍しています。医療機関や企業などで多数活躍する卒業生とのネットワークも高い就職率に結びついています。

過去3年間の主な就職先

病院等医療機関

【県内】川崎医科大学附属病院、川崎医科大学総合医療センター、心臓病センター原病院、倉敷中央病院、岡山済生会総合病院、しげい病院、岡山赤十字病院、重井医学研究所附属病院、倉敷成人病センター、津山中央病院、岡山中央病院、岡山旭東病院、幸町記念病院、高梁中央病院、岡山西大寺病院、児島中央病院、笠岡第一病院【県外】広島大学病院、県立広島病院、中国中央病院、山陽病院、興生総合病院、福山循環器病院、大田記念病院、明石医療センター、姫路聖マリア病院、ツカザキ病院、製鉄記念広畑病院、白鷺病院、済生会今治病院、山口大学医学部附属病院、松江赤十字病院、鳥取大学医学部附属病院、武田病院、洛和会ヘルスケアシステム

公務員

兵庫県職員、和泉市立総合医療センター、愛媛県西予市民病院

医療福祉系企業

日本光電工業株式会社、フクダ電子岡山販売株式会社、ニプロ株式会社

進学

川崎医療福祉大学大学院、岡山大学大学院