医療福祉経営学科 受験生へメッセージ Department of Health and Welfare Services Management

在学生の声

自分に合った進路を幅広い選択肢から選べる。

在学生の声
高校では商業科だったので簿記やパソコンの知識が生かせる進路を探していて、本学科は病院事務だけでなく一般事務も選べる幅広さがあったので選びました。今は、経営コンサルタントか病院内の経営企画職員を目指すかを悩んでいる途中ですが、実習やインターンシップなどの様々なことを経験してから答えを見つける予定です。やりたいことがまだはっきり決まっていない人にとっても、数多くの選択肢が用意されているので、焦らずに自分に合った進路を考えられる恵まれた環境だと思います。資格取得のために、先生方が授業以外でも熱心にサポートしてくれるのもありがたいですね。

卒業生の声

受診者の健康をあずかる意義を日々感じています。大学で学んだ知識が大いに役立っています。

卒業生の声
業務で医学の知識が必要なときがあります。医療系以外の大学から入職した同僚と比べると、本学科で、―通りの医学・医療の知識を学んでいた私にとって、入職時から仕事を理解しやすいと感じることがありました。大学で診療報酬の知識、電子カルテの操作、各種医療文書等の内容も学べたことは、現在の仕事に大いに役立っています。