医療福祉経営学科 受験生へメッセージ Department of Health and Welfare Services Management

在学生の声

医療を経営面でサポートする人材を目指して。

在学生の声

森田 悠雅さん(鳥取県立米子西高等学校 出身)

高校時代から、病院での就職と組織経営に興味を持っていたこともあって、医療に関する経営を専門的に学べる本学への進学を希望しました。様々な医療専門職を育成する学校なので、多職種連携を自然と体感することができ、経営の視点を持つことにも生かされています。将来は病院経営の意思決定に直接携われる立場を目指しており、先生方の丁寧な指導のもと資格取得に向けて励んでいます。

卒業生の声

マネジメントを通して医療福祉の業界に貢献したい。

卒業生の声

学校法人川崎学園 大学事務局企画部企画室 勤務万治 哲彦さん(岡山県立操山高等学校 出身)

本学卒業後、川崎医科大学附属川崎病院(現 川崎医科大学総合医療センター)に入職、約10年、医療資料部と医事課に勤め、2018年から本学事務局へ勤務しています。病院時代は本学で学んだ知識を生かして、円滑に業務を進められました。医療福祉の業界では、経営の分析や戦略はますます必要とされます。本学科の学びは、必ず強みになると思います。