子ども医療福祉学科 就職・進学状況 Department of Medical Welfare for Children

2017年度就職状況

業種別・地域別就職状況

※2017度は川崎医療短期大学医療保育科卒業生のデータになります。

就職先の傾向

子ども医療福祉学科の前身の川崎医療短期大学医療保育科は、11年連続就職率100%で、1~11期生747名のうち、194名が公立の保育士・幼稚園教諭などの公務員正規職員として就職しました。2017年度も延べ18名が公務員正規職員として、現役合格を果たすことができました。
子ども医療福祉学科では、この医療保育科の就職実績と経験を生かして指導します。さらに新たに精神保健福祉士の国家試験受験資格を得ることで、保護者の相談支援はもちろん、県立や市立の児童相談所の児童福祉司として、障がい児に関する相談や児童虐待対応の専門職として活躍することが期待されます。

過去3年間の主な就職先

公務員

岡山市立宇野保育園、倉敷市立老松保育園、倉敷市立大内保育園、倉敷市立まきびの里保育園、倉敷市立水島保育園、倉敷市立柳田認定こども園、倉敷市立第四福田幼稚園、総社市立総社保育所、笠岡市神島保育所、美咲町立柵原東保育園、福山市立中条保育所、高松市立尾島保育園、高松市立林保育所、松山市立味生保育園、山口市立あじす保育園、周南市立川崎保育園、神戸市立君影保育園、姫路市立城乾幼稚園、東京都北区立豊島北保育園、東京都杉並区立豊島北保育園、横浜市立港南台第二保育園、大分市立裏川保育所、諫早市立太陽保育所、岡山県学校事務

私立幼稚園・保育所

幼保連携型認定こども園かわさきこども園、学校法人岡本学園あさひ幼稚園、社会福祉法人橘会橘今保育園、御南認定こども園、御南第二保育園、社会福祉法人立正会たちばな上中野保育園、社会福祉法人若竹の園、社会福祉法人同心会妹尾保育園、福田保育園

福祉関連施設

旭川荘療育・医療センター旭川児童院、児童発達支援センター倉敷学園

病院等医療機関

独立行政法人国立病院機構南岡山医療センター、独立行政法人国立病院機構四国こどもとおとなの医療センター、独立行政法人国立病院機構松江医療センター、独立行政法人国立病院機構広島西医療センター、独立行政法人国立病院機構琉球病院、倉敷中央病院、岡山中央病院、青木内科小児科医院、西条市立周桑病院、中野子ども病院、安城更生病院