医療情報学科 受験生へメッセージ Department of Health Informatics

在学生の声

先生方の手厚い指導で医療情報の専門職を目指す。

在学生の声
データや情報を扱う事務的な仕事に就きたいと考えていたところ、本学のホームページで診療情報管理士や医療情報技師として医療に関われることや、それらの職業が今後需要が高くなっていくことを知り、この学科を選びました。医療情報学科は他学科と比べて人数が少ないので、学生同士や先生との距離感が心地よく感じました。また、主要な資格や診療報酬請求事務能力認定試験などに対して、先生方に時間外の補講や長期休暇中の集中講座など手厚い指導をしてもらえることが大きな魅力です。様々な素晴らしい経歴を持つ先生方の専門性を生かした指導を受けながら、医療情報の専門職を目指しています。

卒業生の声

未来につながる学びを大切に。

卒業生の声
病院情報システムの運用・管理を行う医療資料部には、医療情報学科の学生さんが毎年実習に来ています。実習は、漠然とした思いを現実のものとして捉える貴重な機会です。医療に情報システムが必須となっている今、その将来を担う皆さんの基礎となる知識を在学中にいかに身に付けるかが重要です。病院に隣接する大学というメリットを最大限に活用し、出会い・学び・挑戦を大切にして、未来につなげてください。