子ども医療福祉学科 資格・免許 Department of Medical Welfare for Children

子ども医療福祉学科で取得可能な資格・試験資格・教育職員免許一覧

  • 国家資格
  • 任用資格…行政において、各職務に任じて採用され役目を与えられて働く場合に必要な資格
  • 教員免許
保育士資格
保育所等の児童福祉施設における保育に携わるための資格です。
  • 取得方法:指定科目の単位を修得して申請することにより、保育士資格を取得することができます。
精神保健福祉士(国家試験受験資格)
精神障がい者の社会復帰に関する相談援助を行う「ソーシャルワーク」の専門職です。精神科医療機関、精神障がい者社会復帰施設、行政機関などで業務を行います。精神障がい者の社会復帰や地域生活支援は、我が国の課題として注目されていることもあり、その活躍が期待されています。
第一種衛生管理者免許
労働者の健康と安全を確保するための実務(計画・相談・援助)を行います。50人以上の規模の事業所は、衛生管理者の配置が義務づけられています。

衛生管理者プログラムについて

社会福祉主事
社会福祉事業従事者としての基礎的な要件でもあり、また、公務員として採用され、福祉事務所等で、住居地の福祉サービスが必要な人々の相談・援助・各種手続を行います。
  • 取得方法:指定科目の単位を修得して卒業することにより資格を取得することができます。
児童指導員
児童福祉施設において、児童の生活指導、児童相談所などの関係機関との連絡調整を行います。
  • 取得方法:本学科を卒業することにより資格を取得することができます。

子ども医療福祉学科で取得可能な教育職員免許

幼稚園教諭一種免許状
幼稚園における幼児の保育・指導にあたるための資格です。
  • 取得方法:指定科目の単位を修得して申請することにより、免許状を取得することができます。