医療福祉マネジメント学部Faculty of Health and Welfare Services Administration

学科

教育理念

医療福祉マネジメント学部は、良質な医療福祉サービスを安定的に提供するために、医療福祉分野のマネジメントに関する専門的知識・技術の融合を理解したうえで、医療福祉サービス及び関連分野で運営・管理が的確に実践できる専門家を養成する。

目的

医療福祉マネジメント学部は、医療福祉経営、医療情報、医療秘書、医療福祉デザインの各領域の知識と技術を獲得し、医療福祉サービスのマネジメント能力を備えた専門家の養成を目的とする。

教育目標

  • 1. 医療福祉サービスの利用者を全人的に理解する力を養う。
  • 2. 医療福祉マネジメント分野の専門的知識・技術に精通する。
  • 3. 実践的な関連資格を取得する。

3つのポリシー