教員紹介Faculty introduction

徳地 亮

徳地 亮とくち りょう

職名
  • 学部リハビリテーション学部 作業療法学科 助教
就任日
2021年4月1日

学位・主な資格

作業療法士
認定作業療法士
博士(医学)
修士(保健福祉学)
福祉住環境コーディネーター2級
福祉用具プランナー
キャラバンメイト
認知症ライフパートナー2級
A-ONE認定評価者

略歴

1999年
岡山健康医療技術専門学校作業療法学科卒業
1999年
南九州リハビリテーション病院(現,霧島記念病院)勤務
2003年
宮崎善仁会病院勤務
2006年
岡山医療技術専門学校作業療法学科勤務
2007年
放送大学教養学部卒業
2010年
岡山県立大学大学院保健福祉学研究科(博士前期課程)修了
2016年
岡山大学大学院医歯薬学総合研究科(博士課程)修了
2021年
川崎医療福祉大学リハビリテーション学部作業療法学科 助教

主な担当授業科目

  • 学部作業療法評価学AⅡ、臨床基礎実習AⅠ、基礎作業学実習Ⅰ

所属学会および
学会活動

2000年~
日本作業療法士協会
2007年~
岡山県作業療法士会
2008年~
日本高次脳機能障害学会
2013年~
日本認知症学会
2013年~
日本作業療法教育学会
2018年~
日本認知症ケア学会

専門分野
研究テーマ

高齢期の作業療法
認知症
作業療法教育

主な教育
研究業績

社会活動

2016年~2020年
岡山県作業療法士会理事
2018年~
日本作業療法士協会教育部養成教育委員会委員

受賞歴

2015年
第34回日本認知症学会学術集会奨励賞

教育方針
研究指導方針

学生には、「できることは自律して取り組む」「できそうなことは積極的にチャレンジする」「支援が必要であれば周囲に協力を求める」「助けが必要な他者に手を差し伸べる」「志をもつ」ことを求めます。医療や保健、福祉、教育、職業などで活躍できる作業療法士を育成すべく、これまでの知識と技術、経験を伝え、さらに学生ととも新しいことを学んでいきます。

自己紹介

宮崎県の出身です。お酒は弱く、甘いものを好みます。