教員紹介Faculty introduction

藤原 篤之

藤原 篤之ふじわら あつし

職名
  • 学部リハビリテーション学部 視能療法学科 助教
就任日
2020年4月1日

学位・主な資格

博士(感覚矯正学)
視能訓練士
認定視能訓練士

略歴

2004年
川崎医療福祉大学 医療技術学部 感覚矯正学科 卒業
2009年
川崎医療福祉大学大学院 博士後期課程 医療技術学研究科 感覚矯正学専攻 修了
2009年
香川大学医学部附属病院 視能訓練士
2013年
岡山大学病院 医療技術部 検査部門 視能訓練士
2020年
川崎医療福祉大学 リハビリテーション学部 視能療法学科 助教
2020年
川崎医科大学附属病院 視能訓練士 併任

主な担当授業科目

  • 学部視能検査学実習Ⅰ、視能検査学実習Ⅱ

所属学会および
学会活動

2004年4月~
日本視能訓練士協会
2004年4月~
中四国視能訓練士会
2004年10月~
日本ロービジョン学会
2004年11月~
岡山県視覚障害を考える会
2010年1月~
日本眼科学会
2014年9月~
岡山県視覚障害を考える会 理事
2016年4月~
日本ロービジョン学会 推薦評議員
2019年9月~
中四国視能訓練士会 委員

専門分野
研究テーマ

乳幼児視野測定装置の開発
視線視野測定とその評価
ロービジョン者の視機能評価

主な教育
研究業績

受賞歴

2010年11月
第22回 日本神経眼科学会学術賞
2013年4月
平成26年度 日本眼科学会雜誌 最優秀論文賞
2013年11月
第2回 日本ロービジョン学会学術奨励賞
2017年7月
第6回 奥田学術奨励賞

教育方針
研究指導方針

ヒトそしてモノを大切にできる人間性豊かな視能訓練士の育成に尽力していきます。また、明確な「目標」を持ち、達成に向けた道筋を自ら組み立てて行動できる人材育成に取り組んでいきたいと考えています。

自己紹介

大学院卒業後は’患者さんのために’をモットーに臨床現場で邁進してきました。教育現場に携わるようになった今、’学生さんのために’をモットーに尽力したいと考えています。目の前の仕事に誠実に向き合っていきたいと思います。