教員紹介Faculty introduction

門田 昌子

門田 昌子かどた まさこ

職名
  • 学部医療福祉学部 臨床心理学科 講師
  • 大学院医療福祉学研究科 臨床心理学専攻 指導教員補佐(修士課程)
就任日
2019年4月1日

学位・主な資格

公認心理師
臨床心理士
博士(臨床心理学)

略歴

2009年
川崎医療福祉大学大学院 医療福祉学研究科 臨床心理学専攻博士後期課程 修了
2009年
倉敷市立短期大学 保育学科・保育臨床専攻 講師
2019年
川崎医療福祉大学 医療福祉学部 臨床心理学科 講師

主な担当授業科目

  • 学部臨床心理学実践実習Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ、福祉心理学
  • 大学院心理実践実習A・B・C、臨床心理実習Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ

所属学会および
学会活動

2002年4月~
日本心理学会(会員)
2003年4月~
日本発達心理学会(会員)
2013年6月~2015年6月
岡山県臨床心理士会(広報委員長)
2014年10月~
日本パーソナリティ心理学会(機関紙編集委員)

専門分野
研究テーマ

親子相互交流療法
主観的幸福感
パーソナリティ

主な教育
研究業績

社会活動

2015年4月~
倉敷市立倉敷支援学校 地域連携における学校支援事業実行委員

受賞歴

2018年 6月
2018PCIT WORLD CONGRESS Best Poster Award

教育方針
研究指導方針

教え教えられる関係を築きたいと思っています。

自己紹介

親子相互交流療法(PCIT)という心理療法に興味を持っています。親子同時セラピーというとってもユニークな心理療法です。これから、PCITの研究や実践を頑張りたいと思っています。