教員紹介Faculty introduction

松本 浩実

松本 浩実まつもと ひろみ

職名
  • 学部リハビリテーション学部 理学療法学科 講師
就任日
2018年4月1日

学位・主な資格

博士(保健学)
認定理学療法士(運動器)
専門理学療法士(運動器)
骨粗鬆症マネージャー
転倒予防指導士
教員免許(社会科・地理歴史)
社会教育主事

略歴

1997年
佛教大学 教育学部 社会教育学科 卒業
2003年
YMCA米子医療福祉専門学校 理学療法士科 卒業
2003年
同愛会 博愛病院 リハビリテーション科 勤務
2009年
鳥取大学大学院医学系研究科保健学専攻博士前期課程修了
2012年
鳥取大学大学院医学系研究科保健学専攻博士後期課程修了
2013年
鳥取大学医学部附属病院 リハビリテーション部 勤務
2018年
川崎医療福祉大学 講師

主な担当授業科目

  • 学部理学療法評価学Ⅰ、理学療法評価学実習Ⅰ、老年医学とリハビリテーション医療、日常生活活動実習、臨床基礎実習Ⅰ・Ⅱ

所属学会および
学会活動

2003年6月~
日本理学療法士協会
2010年4月~
日本運動器科学会
2010年4月~2018年3月
一般社団法人 鳥取県理学療法士会 理事
2012年4月~
日本骨粗鬆症学会
2014年4月~
日本転倒予防医学会
2017年9月~
日本骨粗鬆症学会 評議員
2017年10月~
日本転倒予防学会 評議員

専門分野
研究テーマ

骨粗鬆症
転倒
高齢者の骨折
老年医学

主な教育
研究業績

受賞歴

2009年3月
米子医学会賞
2011年7月
日本運動器科学会 学会奨励賞
2012年8月
第25回中国ブロック理学療法士学会 学会奨励賞
2013年12月
第36回中国四国リハビリテーション医学研究会 優秀発表賞
2015年6月
第40回中国四国リハビリテーション医学研究会 優秀発表賞
2015年9月
平成27年度 日本骨粗鬆症学会 研究奨励賞
2015年12月
平成27年度 運動器の10年 奨励賞

教育方針
研究指導方針

学生さん一人ひとりの価値を高め強みを引き出せる教育と、4年間の学生生活を通して将来ビジョンもイメージできるような指導をしたいと思っています。

自己紹介

鳥取県境港市出身です。
趣味はラーメン食べ歩きと、ラーメン作り。