教員紹介Faculty introduction

森 絵美

森 絵美 もり えみ

職名
  • 学部医療福祉マネジメント学部 医療福祉デザイン学科 助教
就任日
2017年4月1日

学位・主な資格

修士(医療福祉デザイン学)
認定医療デザイナー
病院広報プランナー

略歴

2000年
株式会社World Wide System
2003年
一般財団法人操風会 岡山旭東病院 企画広報室
2015年
川崎医療福祉大学医療福祉マネジメント学部医療福祉デザイン学科 助手
2017年
川崎医療福祉大学大学院医療福祉マネジメント学研究科医療福祉デザイン学専攻修了
2017年
川崎医療福祉大学医療福祉マネジメント学部医療福祉デザイン学科 助教

主な担当授業科目

  • 学部ベーシックデザインⅠ、表現とデザインⅡ・Ⅲ、医療福祉デザイン演習Ⅰ~Ⅲ、医療福祉環境とデザインⅠ・Ⅲ、学外実習概論Ⅱ

所属学会および
学会活動

2003年1月~
日本HIS研究会 会員
2013年5月~
ホスピタルデザイン研究会 会員
2016年4月~
ホスピタルデザイン研究会 事務局
2015年4月~
川崎医療福祉学会 会員
2015年8月~
NPO法人メディカルコンソーシアムネットワーク 会員

専門分野
研究テーマ

ホスピタルデザイン
病院の院内デザイナー配置の意義

主な教育
研究業績

社会活動

2015年8月
日本HIS研究センター BHI賞 一次審査員
2016年9月
日本HIS研究センターHISデザイン大賞 審査員

教育方針
研究指導方針

医療福祉分野には、デザインで改善できることが、まだまだたくさんあります。
医療福祉分野でのデザインにはどのような役割があり、それがなぜ必要なのかを一緒に考えていきたいと思っています。
また、医療福祉デザイン学科を卒業し、医療機関で院内デザイナーとして活躍する卒業生の活躍の場が広がるよう、努めていきたいと思います。

自己紹介

医療機関内で自身が経験してきたことや、これからの病院の情報発信や環境整備のあり方についてなどを学生の皆さんと共有し、共に学ぶ姿勢を常に持ち続けていたいと思います。学生の皆さんのたくさんの「笑顔」を見られるよう、一緒に成長していきたいと思います。