教員紹介Faculty introduction

片岡 浩巳

片岡 浩巳かたおか ひろみ

職名
  • 学部医療技術学部 臨床検査学科 副学科長
    医療技術学部 臨床検査学科 教授
    医療福祉マネジメント学部 医療情報学科 教授
  • 大学院医療福祉マネジメント学研究科 医療情報学専攻 指導教員(博士後期課程・修士課程)
就任日
2016年4月1日

学位・主な資格

臨床検査技師
第2種ME技術者
医療情報技師
博士(理学)

略歴

1981年
川崎医療短期大学臨床検査科卒業
1981年
高知医科大学医学部附属病院検査部就職
1998年
学位授与機構 保健衛生学士
2001年
高知大学大学院理学研究科、情報科学専攻修士課程 修了
2005年
高知大学大学院理学研究科、博士後期課程 修了 博士(理学)
2008年
高知大学医学部附属医学情報センター 助教
2016年
川崎医療福祉大学医療福祉マネジメント学部医療情報学科 教授

主な担当授業科目

  • 学部病院情報システム論、医療データマネジメント演習、情報科学概論、医療統計学
  • 大学院生体情報工学特論A・B、医療情報学特殊研究

所属学会および
学会活動

2000年 4月~
日本臨床検査自動化学会 評議委員
2004年 1月~
日本臨床検査医学会 EBLM委員
2006年 1月~
日本臨床検査医学会 評議委員
2006年 1月~2008年1月
日本臨床検査医学会 編集委員
2012年 1月~2014年1月
日本臨床検査医学会 学術推進委員
2014年 1月~
日本臨床検査医学会 国際委員
2015年 4月~
日本臨床検査医学会 標準コード委員
2016年 4月~
日本臨床検査医学会 EBLM委員長

専門分野
研究テーマ

専門分野:医療情報学(医療データベース、データマイニング)、臨床検査
研究テーマ:医療情報データベースからの知識発見研究、臨床検査自動化システムの開発

主な教育
研究業績

受賞歴

1999年 9月
茂手木優秀演題賞、日本臨床検査自動化学会
2000年 3月
電気学会電子情報通信学会情報処理学会四国支部奨励賞、電気学会電子情報通信学会情報処理学会
2010年 3月
POSTER AWARD受賞、The 7th Cherry Blossom Symposium
2012年 3月
POSTER AWARD受賞、The 8th International Conference of Clinical Laboratory Automation
2016年6月
第35回医療情報学連合大会、優秀演題賞

教育方針
研究指導方針

これまでの経験を活かし、即戦力のある学生教育を目指します。
特にデータベースからの知識発見研究においては、実践に近い膨大な医療データを用いる必要があり、匿名化されたデータを用いた研究を多角的に行える基盤構築と、データベースを用いた解析ができる人材育成を行いたいと考えています。