教員紹介Faculty introduction

茅野 功

茅野 功 かやの いさお

職名
  • 学部医療技術学部 臨床工学科 副学科長
    医療技術学部 臨床工学科 教授
  • 大学院医療技術学研究科 臨床工学専攻 指導教員(博士後期課程・修士課程)
就任日
2007年4月1日

学位・主な資格

博士(工学)
第1種ME技術者

略歴

1999年
岡山県立大学情報工学部 卒業
2001年
岡山県立大学大学院情報系工学研究科博士前期課程 修了
2001年
川崎医療短期大学 非常勤講師
2004年
岡山県立大学大学院情報系工学研究科博士後期課程 修了
2004年
川崎医療短期大学 講師
2007年
川崎医療福祉大学医療技術学部臨床工学科 講師
2015年
川崎医療福祉大学医療技術学部臨床工学科 准教授

主な担当授業科目

  • 学部物理学、基礎理工学演習Ⅱ、電子工学詳論、生体計測実習、電気・電子工学実験

所属学会および
学会活動

2000年9月~
電子情報通信学会(正員)
2004年6月~
日本生体医工学会(正員)
2007年3月~
The Bioelectromagnetics Society (Associate Member)
2010月6月~
日本生体磁気学会(正員)

専門分野
研究テーマ

電磁環境における生体および医用機器への影響評価
ぱちんこ遊技が遊技者へ与える影響評価

主な教育
研究業績

受賞歴

2003年12月
第5回IEEE HISS最優秀研究賞
2004年3月
岡山県 仁科賞
2007年6月
若手優秀発表賞 電子情報通信学会環境電磁工学研究会
2007年6月
財団法人川崎医学・医療福祉学振興会 教育研究助成 受賞
2009年4月
日本生体医工学会 科学新聞賞・研究奨励賞・坂本研究刊行助成賞・阿部賞 受賞
2010年5月
財団法人八雲環境科学振興財団 環境研究助成 受賞
2011年5月
財団法人山陽放送学術文化財団 学術研究助成 受賞
2012年5月
日本生体磁気学会 U35奨励賞 受賞
2012年6月
財団法人ウエスコ学術振興財団 研究費助成 受賞
2017年3月
NPO法人依存学推進協議会助成 受賞

教育方針
研究指導方針

学生さんから、電気や電子回路は特に苦手だと良く聞きます。確かに難解な現象や数式もありますが、きっかけを掴めれば幼少期に遊んだブロックパズルのようなもので、それぞれの要素の特性や役割までもが次々と解るようになり、とても面白いものです。皆さんができる限り物事の本質を捉えた理解ができるように、具体例を交えながら「忘れられない電気・電子工学」となるような教育・研究指導を行おうと思っています。

自己紹介

何かと忙しい日々の中で、心を落ち着かせゆっくりと時の動きを感じることのできる茶道を趣味としています。小さな茶室を建てて静かに茶を練る家と時間を持つことを夢見て今日もがんばります。