教員紹介Faculty introduction

小川 武人

小川 武人 おがわ たけひと

職名
  • 学部医療技術学部 臨床工学科 准教授
  • 大学院医療技術学研究科 臨床工学専攻 指導教員補佐(修士課程・博士後期課程)
就任日
2010年4月1日

学位・主な資格

博士(工学)

略歴

2007年
早稲田大学大学院理工学研究科博士後期課程修了
2007年
早稲田大学応用化学科助手
2008年
早稲田大学大学院理工学研究科研究助手
2010年
川崎医療福祉大学医療技術学部臨床工学科 講師

主な担当授業科目

  • 大学院医用生体システム工学演習

所属学会および
学会活動

日本生体医工学会
日本医工学治療学会
化学工学会

専門分野
研究テーマ

医用化学工学
バイオセンサ

主な教育
研究業績

教育方針
研究指導方針

好奇心や興味がもてるような教育・研究を心がけたいと思っています。講義では、身近な例を挙げるなどして分かりやすく関心がもてるように努め、特に臨床工学の分野は、装置の運用から患者への対応まで現場と密接に結びついていますので、将来に向けて自覚をもって習得できるよう、心がけたいと思います。