教員紹介Faculty introduction

脇本 敏裕

脇本 敏裕 わきもと としひろ

職名
  • 学部医療技術学部 健康体育学科 講師
  • 大学院医療技術学研究科 健康体育学専攻 指導教員補佐(修士課程)
就任日
2009年4月1日

学位・主な資格

健康運動指導士
博士(健康科学)

略歴

2002年
川崎医療福祉大学医療技術学部健康体育学科 卒業
2002年
NPO法人 元気寿命を創造する会
2004年
川崎医療福祉大学医療技術学研究科健康体育学専攻 修了
2007年
川崎医療福祉大学医療技術学研究科健康科学専攻 修了
2007年
NPO法人 元気寿命を創造する会 退職
2007年
川崎医療福祉大学 非常勤講師
2008年
川崎医科大学附属病院健康診断センター 健康運動指導士
2009年
川崎医療福祉大学医療技術学部健康体育学科 講師

主な担当授業科目

  • 学部運動学実技A(陸上競技)、体力測定法実習B、体育指導法C(スキー)、健康運動指導論B

所属学会および
学会活動

2002年5月~
日本体力医学会 会員
2003年8月~
日本運動処方学会 会員
2008年7月~
人間ドック学会 会員

専門分野
研究テーマ

運動処方

主な教育
研究業績

教育方針
研究指導方針

私が担当する実技・実習科目では、学生が自分自身の体を通して、測定や運動実践を行うことを重視しています。自らの身体を通して得たデータを、物事を自主的に考えるための糸口とし、自ら考え、行動することのできる人材の育成を目指しています。

自己紹介

体育は自らの身体を通して体験し、学ぶことのできる数少ない学問の一つです。学生の皆さんと一緒に体を動かして、共に考えたいと思います。

学生指導
(部・サークル顧問など)