教員紹介Faculty introduction

田島 誠

田島 誠 たじま まこと

職名
  • 学部医療技術学部 健康体育学科 准教授
  • 大学院医療技術学研究科 健康体育学専攻 指導教員補佐(修士課程)
    医療技術学研究科 健康科学専攻 指導教員補佐(博士後期課程)
就任日
2000年4月1日

学位・主な資格

博士(学術):2000年に広島大学にて取得
スポーツメンタルトレーニング指導士(日本スポーツ心理学会認定)

略歴

1995年
広島大学総合科学部 卒業
1997年
広島大学大学院生物圏科学研究科(博士課程前期) 修了
2000年
広島大学大学院生物圏科学研究科(博士課程後期) 修了
2000年
川崎医療福祉大学医療技術学部健康体育学科 講師
2009年
   同  准教授

主な担当授業科目

  • 学部スポーツ心理学、体育心理学、体育指導法E(テニス・バドミントン)、健康体育基礎演習、他
  • 大学院体育心理学特論、健康教育学特論

所属学会および
学会活動

1995年~
日本体育学会 所属
1996年~
日本スポーツ心理学会 所属
2004年~
九州スポーツ心理学会 所属
2008年~
International Society of Sport Psychology 所属

専門分野
研究テーマ

知覚-運動スキルの学習について
スポーツ選手のためのメンタルトレーニングについて
両手協応運動のタイミング制御について

主な教育
研究業績

社会活動

岡山県体育協会スポーツ医・科学委員
倉敷市体育協会スポーツ医・科学委員

受賞歴

1999年11月
第3回日本スポーツ心理学会学会賞(松田岩男賞)受賞

教育方針
研究指導方針

私が担当する講義やゼミでは、スポーツや健康、教育をテーマに心理学的視点からの分析・考察を行いながら、学生の「考える力」を育成していくように心がけています。特に、スポーツメンタルトレーニングの実施や指導には重点を置いています。また、ゼミ生の卒業研究では学生の自主性を尊重しながら、学生の論理的思考の構築を目指した指導を行っています。

学生指導
(部・サークル顧問など)