教員紹介Faculty introduction

山下 力

山下 力 やました つとむ

職名
  • 学部リハビリテーション学部 視能療法学科 副学科長
    リハビリテーション学部 視能療法学科 准教授
  • 大学院医療技術学研究科 感覚矯正学専攻 指導教員(修士課程)
就任日
2008年4月1日

学位・主な資格

修士(感覚矯正学:甲 第91号)
博士(感覚矯正学:乙 第16号)
視能訓練士(第4027号)
第10回視能訓練士実習施設指導者等養成講習会 修了(第693号)
日本視能訓練士協会認定 視能訓練士専任教員(第54号)

略歴

2000年
川崎医療福祉大学 医療技術学部 感覚矯正学科 視能矯正専攻 卒業
2002年
川崎医療福祉大学大学院修士課程 医療技術学研究科感覚矯正学専攻 修了
2002年
あさぎり病院 眼科
2004年
秦病院 眼科
2004年
徳島大学病院 眼科(非常勤)
2008年
川崎医療福祉大学 医療技術学部 感覚矯正学科 助教
2008年
川崎医科大学附属病院 眼科視能訓練士 併任
2013年
川崎医療福祉大学 医療技術学部 感覚矯正学科 講師
2018年
川崎医療福祉大学 医療技術学部 感覚矯正学科 准教授

主な担当授業科目

  • 学部視能検査学Ⅰ・Ⅱ、視能検査学実習Ⅰ・Ⅱ、(川崎医療短期大学)診療画像検査学Ⅱ

所属学会および
学会活動

2000年~
日本視能訓練士協会
2000年~
日本視能矯正学会
2000年~
日本弱視斜視学会
2006年~2008年
徳島ORTの会 代表
2008年~
中四国視能訓練士研究会委員
2008年~
日本眼科学会
2013年~
日本神経眼科学会
2015年~
日本神経眼科学会 評議員
2018年~
日本神経眼科学会 Editorial staffs

専門分野
研究テーマ

光干渉断層計を用いた網膜構造の研究
電気生理学的検査(皮膚電極を用いた網膜電図、脳波)
眼部生体計測

主な教育
研究業績

教育方針
研究指導方針

専門的知識・技術を習得し臨床現場において即戦力となる視能訓練士、考える視能訓練士の養成に貢献したいです。
臨床を通じ疑問に感じたことを、研究につなげていきたいと考えています。