教員紹介Faculty introduction

園田 祐治

園田 祐治 そのだ ゆうじ

職名
  • 学部医療福祉学部 保健看護学科 教授
就任日
2014年4月1日

学位・主な資格

博士(医学)

略歴

1987年3月
私立高槻高等学校卒業
1988年4月
岡山大学理学部生物学科入学
1992年3月
岡山大学理学部生物学科卒業
1992年4月
岡山大学大学院理学研究科生物学課程入学
1994年3月
岡山大学大学院理学研究科生物学課程修了
1994年4月
川崎医科大学医学部基礎医学 助手(解剖学)
2001年4月
川崎医療短期大学 非常勤講師
2005年4月
川崎医科大学医学部基礎医学 講師(解剖学)
2012年9月
川崎リハビリテーション学院 非常勤講師
2013年4月
川崎医療福祉大学 非常勤講師
2014年4月
川崎医療福祉大学医療福祉学部保健看護学科 准教授
2018年4月
川崎医療福祉大学医療福祉学部保健看護学科 教授

主な担当授業科目

  • 学部構造と機能Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ、人体構造・機能論、解剖学Ⅲ

所属学会および
学会活動

1994年4月~
日本解剖学会

専門分野
研究テーマ

【研究分野】
顕微解剖学
【研究テーマ】
造血微小環境における細胞構築の超微形態観察

主な教育
研究業績

受賞歴

1994年3月
仁科賞受賞(岡山県教育委員会より)
2007年9月
両備檉園記念財団研究助成

教育方針
研究指導方針

解剖生理学では、正常な人体の構造と機能を学ぶことによって、臨床につながる基礎的な医学知識を習得してもらいます。皆さんには、是非自分で考え行動できる医療人になって欲しいです。そのため講義では、言葉の羅列ではなく、なぜそうなるのかを常に意識し学習できるような内容を目指しています。一緒に頑張りましょう。

自己紹介

兵庫県の出身ですが、既に岡山で過ごす時間の方がはるかに長くなってしまいました。週末、川崎医療福祉大学のコートでテニスを楽しんでいます。もし興味がおありでしたら、ご一緒にどうですか。