教員紹介Faculty introduction

中村 有里

中村 有里 なかむら ゆり

職名
  • 学部医療福祉学部 臨床心理学科 講師
  • 大学院医療福祉学研究科 臨床心理学専攻 指導教員補佐(修士課程)
就任日
2010年4月1日

学位・主な資格

修士(臨床心理学)
臨床心理士

略歴

2006年
川崎医療福祉大学医療福祉学研究科臨床心理学専攻修士課程 修了
2006年
岡山県立岡山病院(現 岡山県精神科医療センター)勤務(臨床心理技術者)
2009年
同 退職
2010年
川崎医療福祉大学医療福祉学部臨床心理学科 助教 勤務
2011年
川崎医科大学附属病院 臨床心理センター 臨床心理士 併任
2015年
川崎医療福祉大学医療福祉学部臨床心理学科 講師

主な担当授業科目

  • 学部学習心理学、心理検査法、心理検査法実習、臨床心理学実践実習Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ
  • 大学院 臨床心理基礎実習A・B、臨床心理面接特論A・B

所属学会および
学会活動

2004年2月~
行動療法学会
2007年8月~
心理臨床学会

専門分野
研究テーマ

心理専門職の職業倫理教育
うつ病の認知行動療法

主な教育
研究業績

教育方針
研究指導方針

学生のみなさんが、自分の目指したい道を発見できるよう支援したいと思っています。

自己紹介

本学修士課程を修了後、精神科医療の現場で心理士として勤めてきました。専門職として、また、人として、患者さんのそばで、その方がつまづいたり、それを乗り越えることをそばで見守ること(共有すること)が、現場での、私の役割であったように思います。本大学勤務となってからも、精神障害をおもちの方や、その支援をする方のお手伝いを続けられるよう努めています。