教員紹介Faculty introduction

岡本 宣雄

岡本 宣雄 おかもと のぶお

職名
  • 学部医療福祉学部 医療福祉学科 准教授
  • 大学院医療福祉学研究科 医療福祉学専攻 指導教員補佐(修士課程)
就任日
2005年4月1日

学位・主な資格

博士(医療福祉学)
社会学修士(社会福祉学)
神学修士(聖書神学)
社会福祉士
介護福祉士
介護支援専門員

略歴

1989年3月
関西学院大学 神学部 卒業
1991年3月
関西学院大学大学院 神学研究科修士課程 修了
1991年4月
日本基督教団 関西学院教会担任教師(伝道師)
1994年4月
日本基督教団 扇町教会担任教師(牧師)
1998年4月
社会福祉法人イエス団 特別養護老人ホーム ガーデン天使
日本基督教団 大阪四貫島教会担任教師(牧師) 兼務(2008年3月辞任)
2001年9月
関西学院大学大学院 社会学研究科修士課程 社会福祉学専攻 修了
2005年4月
川崎医療福祉大学 医療福祉学部医療福祉学科 講師
2006年3月
関西学院大学大学院 社会学研究科博士課程 社会福祉学専攻 単位取得満期退学
2017年4月
川崎医療福祉大学 医療福祉学部医療福祉学科 准教授(~現在)

主な担当授業科目

  • 学部高齢者に対する支援と介護保険制度、ソーシャルワーク実習指導・実習・演習、介護技術演習、専門ゼミナール、生命倫理学
  • 大学院高齢者医療福祉学特論、医療福祉学実習

所属学会および
学会活動

1996年6月~
日本キリスト教社会福祉学会
2002年3月~
日本社会福祉学会
2005年1月~
日本老年社会科学会
2005年4月~
川崎医療福祉学会
2009年5月~
日本スピリチュアルケア学会
2013年12月~
日本臨床死生学会
2015年5月~
日本看護福祉学会

専門分野
研究テーマ

【専門分野】
高齢者福祉
【研究テーマ】
高齢者に対するスピリチュアルケア
高齢者の死生観

主な教育
研究業績

社会活動

2009年4月~
公益財団法人YMCAせとうち評議員
2011年7月~
倉敷市地域福祉基金運営委員
2014年8月~
岡山市地域包括支援センター運営協議会委員

教育方針
研究指導方針

わたしは社会福祉の働きは、人々の幸福(well-being)を生活支援の観点から支えることであると考えています。幸福は、人生で何も問題のない、凪のような状態でなく、生きづらさや生活課題を抱えていても、そのただなかで、自らの価値を認めることができ、「生きる」(生かされている)喜びや感謝が実感できるところにあると思います。大学での学業や生活のなかで、自らの幸福、人々の幸福、そして、この社会と世界の平和について考え、そこに通じる福祉専門職としての価値・知識・技能をしっかりと身に付けてもらいたいと願っています。実に遣り甲斐があり、広くて深い、社会福祉の働きの魅力とその迫力を、本学での学生生活と活動のなかでたくさん実感してください。

自己紹介

学生時代に合唱をしていたからでしょうか、わたしは人から「よく通る声」と言われます。これは賜物として感謝しています。(テレビ向けでなく)「ラジオ向け」だそうですが…。趣味は、ドライブ、余興のフルート、テニスなどです。