学費等(大学院)Tuition etc.

学費(入学金を含む)

(単位:円)

課程 研究科・専攻 入学金
(入学時のみ)
授業料/年
(分納金額)
教育充実費/年
(分納金額)
納入金合計/年
(入学手続時)
修士 保健看護学専攻助産学分野
(医療福祉学研究科)
200,000※ 700,000
(350,000)
300,000
(150,000)
1,200,000
(700,000)
上記以外の研究科・専攻 200,000※ 400,000
(200,000)
300,000
(150,000)
900,000
(550,000)
博士 全研究科・専攻 200,000※ 400,000
(200,000)
300,000
(150,000)
900,000
(550,000)

<修士>

  • 1.初年度は上記の学費が必要になります。授業料及び教育充実費は入学手続時と9月の分納で、入学手続時には入学金及び授業料・教育充実費の半額〔上記( )内の金額〕及び(2)諸会費の合計金額を納入してください。ただし、本学卒業生は入学金が半額(100,000円)となります。
  • 2.2年目以降の学費は入学金を除く金額で、年2回(4月と9月)の分納となります。
  • 3.入学手続時の学費納入は、合格通知書送付の際に同封する振込用紙を使用してください。
  • 4.上記一覧表の金額以外に、実験・実習に関する費用を別に負担していただく場合があります。

<博士>

  • 1.初年度は上記の学費が必要になります。授業料及び教育充実費は入学手続時と9月の分納で、入学手続時には入学金及び授業料・教育充実費の半額〔上記( )内の金額〕及び(2)諸会費の合計金額を納入してください。ただし、本学大学院修士課程修了者は入学金が免除されます。
  • 2.2年目以降の学費は入学金を除く金額で、年2回(4月と9月)の分納となります。
  • 3.入学手続時の学費納入は、合格通知書送付の際に同封する振込用紙を使用してください。
  • 4.上記一覧表の金額以外に、実験・実習に関する費用を別に負担していただく場合があります。

諸会費(各研究科・専攻共通)

入学手続時に、諸会費として以下の費用を納入してください。(入学時のみ)

(単位:円)

内訳 金額 摘要
協助会費(修士課程) 15,000 7,500×2年分
協助会費(博士後期課程) 22,500 7,500×3年分

納入方法について

1年次秋学期以降の納入については以下のとおりです。

  • 納入は必ず大学から送付された振込依頼書を用いて、金融機関の窓口で振り込んでください。
  • ATMやインターネットからの納入は、正確な入金の確認ができない場合がありますので利用しないでください。
  • 振込依頼書は、通常正保証人に送付します。送付先の変更を希望する場合は、教務課に送付先変更届を提出してください。
  • 納入は期限内に行ってください。
  • 特別な理由でやむを得ず延納を希望する場合は、教務課へ延納許可願を提出し、許可を得てください。
春学期分納分 秋学期分納分
納入内訳 授業料、教育充実費とも半期分 授業料、教育充実費とも半期分
振込依頼書送付時期 3月中旬 8月下旬
納入期限 4月10日 9月25日
金融機関が休業日の場合は、翌日が期限日となります。