2018年度 入学資格の個別審査(学部)Individual examination of entrance eligibility for 2017 (undergraduate)

学校教育法施行規則第150条第7号により本学へ出願を希望される方は、出願前に個別の入学資格審査を受けていただき、入学資格を認められた場合に限り出願することができます(推薦入試前期・後期、センター試験利用入試は除く)。
入学資格審査の申請手続などは、次の「2018年度入学資格審査実施要領」のとおりですが、申請を希望される方は、事前に川崎学園アドミッションセンターへ連絡してください。

審査対象者

審査の対象者は、学校教育法施行規則第150条第1号から第5号に該当しない者で、次のいずれかに該当する者とします。

(1)外国人を対象に教育を行うことを目的として我が国に設置された教育施設において高等学校に相当する課程を修了した者および2018年3月修了見込みの者で、2018年3月31日までに18歳に達するもの
(2)専修学校や各種学校などでの学習歴および社会での実務経験や取得した資格などが、高等学校卒業と同等以上であることを確認できる者で、2018年3月31日までに18歳に達するもの

申請期間および申請書類の提出先

本学の個別の入学資格審査の申請は、2017年6月28日(水)から受け付けます。
申請の期限は、入試区分ごとに設定します(推薦入試前期・後期、センター試験利用入試は除く)。

入試区分 申請期限[必着]
AO入試前期(専願) 2017年7月12日(水)
AO入試後期(専願) 2017年8月9日(水)
一般入試前期A日程 2017年12月6日(水)
一般入試前期B日程
一般入試後期 2018年1月4日(木)

同一年度内であれば、入学資格の認定を2回以上受ける必要はありません。
例えば、AO入試の出願のために入学資格審査を申請し、入学資格の認定を受けた者は、一般入試前期を受験するために、再度入学資格審査を申請する必要はありません。
申請書類を郵送する場合は、必ず書留郵便とし封筒表面に「大学入学資格認定申請書在中」と朱書してください。
なお、提出された書類は返却しません。

提出先
〒701-0193 岡山県倉敷市松島288
川崎学園アドミッションセンター
086-464-1064(直通)
受付時間
8:30~17:00(祝日を除く月曜日~金曜日)
8:30~12:30(土曜日)

申請書類

次の書類を取り揃えて申請してください。

  1. 入学資格認定申請書(所定の様式Word版[40kb] / PDF版[54kb]
  2. 最終学校の卒業(修了)証明書または卒業(修了)見込証明書
  3. 最終学校の成績証明書または調査書
  4. 最終学校の教育課程(学校案内、学則、カリキュラム、卒業に必要な総授業時間数など)が確認できるもの
  5. 審査対象者の(2)に該当する者は、学習歴などの調書(所定の様式Word版[42kb] / PDF版[15kb])および学習歴などが客観的に確認できるもの
  6. 返信用封筒(長形3号封筒(120mm×235mm)に申請者の郵便番号・住所・氏名を明記し、書留速達料金792円分の郵便切手を貼付したもの)

審査方法

申請書類に基づき審査します。

審査基準

  1. 審査対象者(1)については、高等学校学習指導要領および高等学校課程に相当する課程などに関し、「大学入学資格に係る専修学校高等課程の指定に関する実施要項」(昭和60年9月19日高等教育局長裁定)の要件(※)を準用します。
    (※)修業年限が3年以上であり、総授業時数が2,590単位時間以上、かつ卒業に必要な普通科目(高等学校学習指導要領に示す「国語」、「地理歴史」、「公民」、「数学」、「理科」および「外国語」)についての総授業時数が420単位時間以上であること。
  2. 審査対象者(2)については、各種の学校などにおける学習歴、大学の科目など、履修生としての単位取得などの個人の学習歴、あるいは社会における実務経験、取得した資格などを参考にして、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があるかどうかを総合的に判断します。

審査結果

入学資格審査の結果は、申請者宛に郵送により通知します。
入学資格を認められた者には、「入学資格認定書」を交付します。

入学試験の受験について

「入学資格認定書」の交付を受けた者は、本学入学試験(推薦入試前期・後期、センター試験利用入試は除く)に出願し、受験することができます。
なお、出願の際には必ず「入学資格認定書」の写しを添付してください。

PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader®が必要です。ダウンロードはこちら