総合型選抜(専願)【探究学習利用型】

入試概要

  • 高等学校又は中等教育学校後期課程の「総合的な探究の時間」において各自が設定したテーマや課題に対する情報収集・分析・考察・発表など、学習の過程そのものを問う入試です。
  • 医療福祉大学の一部の学科で実施します。対象学科は以下の通りです。

    医療福祉学科、臨床心理学科、子ども医療福祉学科、言語聴覚療法学科、視能療法学科、臨床工学科、臨床栄養学科、健康体育学科、医療福祉経営学科、医療情報学科、医療秘書学科、医療福祉デザイン学科

  • 本入試は、面接(口頭試問を含む)のみ実施します
  • 提出書類:提出書類参照

入試会場

医療福祉大学

入試日程

出願期間【消印有効】 試験日 合格発表 入学手続き期間

【消印有効】

2024年9月2日(月)~9月17日(火) 10月5日(土) 11月1日(金) 11月1日(金)~11月11日(月)

出願資格

  • 川崎学園アドミッションセンターが定める出願資格を有する者で、志望学科の教育内容を充分に理解し、進学を専願する者。

試験

学科 10:00~
医療福祉学科 個人面接(口頭試問を含む)
臨床心理学科
子ども医療福祉学科
言語聴覚療法学科
視能療法学科
臨床工学科
臨床栄養学科
健康体育学科
医療福祉経営学科
医療情報学科
医療秘書学科
医療福祉デザイン学科
  • 探究活動の内容を中心に、一般的な内容も含めて面接(口頭試問を含む)を行います。
  • 「健康体育学科」は、面接(口頭試問を含む)に加え、運動適性検査を実施します。運動適性検査では、各種の運動課題を通して、受験者の基礎的な運動能力(筋力、持久力、敏捷性、柔軟性など)を総合的に評価し、本学科専門科目の受講に最低限必要な運動適性の有無を判定します。実施する検査内容(運動課題)は以下のとおりです。
  1. マット運動 : 飛び込み前転、前転、開脚後転、後転の連続技
  2. ハードル走 : ハードル3台(高さ76cm、7m間隔、走路40m)の全力ハードル走
  3. バレーボール : アンダーハンドパス、オーバーハンドパス
  4. バスケットボール : コート全面を使っての連続ドリブルシュート30秒間
  5. 水泳 : 泳法は指定せず45m程度の水泳
  • トレーニングウエア、体育館シューズ、水着、スイミングキャップを準備してください。ゴーグルは使用しません。
  • 事情により、検査内容(運動課題)が一部変更になることがあります。

選抜方法

  • 面接(口頭試問を含む)(50点)、探究学習報告書(40点)、調査書※1(10点)に基づき、学力の3要素 (「知識・技能」 「思考力・判断力・表現力」 「主体性を持って多様な人々と協働して学ぶ態度」) を多面的・総合的に評価します。
※1
アドミッションポリシーに基づき、調査書内の学習状況や活動記録等を点数化し評価に活用します。
  • 健康体育学科は、上記に運動適性検査を加えて評価します。