トピックセミナー 2023年度

TEACCHは、当初から自閉症の人たちへの、生涯にわたる一貫した支援の重要性を伝えてきました。もう30年以上も前ですが、留学した折に、自閉症の人たちが、地域の中で当たり前に暮らしているのを目の当たりにしました。幼児期から、学齢期、青年期、成人期にわたる様々なライフステージにおいて、ありのままの姿で、自分の強みが活かされる生活を送っていました。そうした暮らしを手に入れるために、必要なことを学ぶ機会も様々に用意されていました。日本に帰ってきた時、「自閉症の人たちに対する支援システムを社会の中に作った地域が勝ちだね」と話し合っていたことをよく思い出します。

今、自閉症支援は、どのようなところにあるのでしょうか?自閉症に対する理解も格段に進み、以前よりは支援が地域の中で確実につながってきたように感じています。どのように支援するのか、教育するのか、もう一度、TEACCHに還って考えてみませんか?

今回は、参加お申込みの方に、TEACCHの現統括ディレクターであるローラ・クリンガー先生の講義動画を事前配信する予定です。そして開催日には、10月のノースカロライナ州TEACCH訪問報告及び、日本の各地で実践をしている講師をライフステージごとにお招きしてお話を伺い、最後は「生涯にわたる支援を考える」シンポジウムを開催します。ウェブ研修ですので、より多くの方々に気軽に参加していただき、自分たちの自閉症支援の目指す方向を今一度振り返る機会になれば、と思っています。

川崎医療福祉大学 社会連携センター
TEACCH Autism Program 諏訪利明

セミナーご参加の皆様へ

前日にお送りするZoomのID等について

トピックセミナーのZoomのID等は、前日の2023年3月15日(金)12:00までに送信する予定です。午後になっても届かない場合は、事務局までメールでお知らせください。

また、当日ご都合で不参加の場合は、事務局への欠席連絡は不要です。後日、見逃し配信の案内をお送りしますので、そちらをご視聴ください。

概要

テーマ

ASDの生涯にわたる支援

日時

2024年3月16日(土)9:50~16:30

受講方法

Zoomによるオンラインセミナー(一部VOD)

プログラム

  1. 基調講演「The structured TEACCHing Across the Lifespan(生涯にわたるストラクチャードティーチング)」 ※収録動画を事前配信

    ローラ・クリンガー氏(ノースカロライナ大学 TEACCH Autism Program ディレクター)
    通訳:重松加代子氏

    ※ローラ・クリンガー先生の基調講演(収録動画)の公開は、2024年2月下旬から、セミナー当日(3/16)までの約3週間を予定しております。期間が決まり次第、ホームページへの掲載及びお申込みの方にはご連絡をいたします。

  2. トピックセミナー(Live配信)
9:00~ Zoom入室開始
9:50~10:00 開会挨拶
10:00~10:40

NC視察報告「TEACCHの今」

講師:小田桐 早苗(川崎医療福祉大学)
10:40~10:50 休憩
10:50~11:30

実践報告①「幼児期の支援(親子療育)」

菟原 彩 氏(社会福祉法人めやす箱 児童発達支援センターめやすばこ)
11:30~12:10

実践報告②「学齢期の支援」

小林 敬芳 氏(香川大学教育学部附属特別支援学校)
12:10~13:00 昼休憩
13:00~13:40

実践報告③「思春期・青年期の支援(就労支援)」

高橋 亜希子 氏(エンカレッジ 早稲田駅前)
13:40~14:20

実践報告④「成人期の支援」

濱瀬 享也 氏(NPO法人おひさま 児童デイサービスおひさまはうす)
14:20~14:30 休憩
14:30~15:10

実践報告⑤「高齢期の支援」

草原 比呂志 氏(社会福祉法人洋々会あじの里地域生活支援センター)
15:10~15:20 休憩
15:20~16:20

シンポジウム

実践報告者5名、コーディネーター諏訪利明(川崎医療福祉大学)
16:20~16:30 閉会挨拶・連絡事項

申込について

対象

自閉症の支援に関わる専門職の方、保護者、学生 等

申込・受講料(事前申込制)

5,000円

  • 申込完了後、受講料を2024年2月7日(水)までに納入してください。
  • 受講料を振込後のキャンセルはできません。
  • 振込確認後、2月中旬ごろに受講案内(資料)を送付予定です。
申込方法

参加ご希望の方は、「申込フォーム」からお申込みください。

【手続きの流れ】
  1. 申込フォームに必要事項を入力し、送信してください。
  2. 事務局より、申込受付確認の自動返信メールが届きます。メールに振込口座番号等を記載していますので、受講料をお振込みください。(振込手数料は参加者負担、支払い方法は口座振込みのみです。)
  3. 受講料のお振込みを事務局が確認後、2024年2月中旬ごろより順次、受講案内、講義資料、Zoomの接続説明等の資料を郵送いたします。
  4. 当日のZoomのID等は、3月15日(金)12:00までに、ご登録いただいたメールへお送りします。
【Zoomでのご参加に関するお願い】
  • セミナーまでに、パソコン、タブレット、スマートフォン等にZoomアプリをインストール(または更新)しておいてください。また、通信料は参加者負担となります。(Wi-Fi、光回線などを推奨します)
  • 端末やアプリの操作・不具合、通信環境のトラブルによる参加の保障及び受講料の返金はいたしかねますのでご了承ください。
  • 期間限定での見逃し配信を行います。(詳細は後日送付資料をご参照ください)
  • 対面での参加ご希望の対応はいたしかねますのでご了承ください。
【お申込み後】

セミナーの1週間前になっても資料が届かない場合は、事務局までお問合せください。

申込締切

2024年1月31日(水)まで
締切日を過ぎてからのお申込みは一切受付ませんので予めご了承ください。

主催

社会連携センターTEACCH Autism Program[大会長:諏訪 利明 准教授(医療福祉学科)]

お問合せ

川崎医療福祉大学TEACCHトピックセミナー事務局(担当:医療福祉学科 講師 山本・小田桐)
〒701-0193 岡山県倉敷市松島288

teacch-ap@mw.kawasaki-m.ac.jp(お問合せ)

上記のリンクからメールソフトが起動しない場合は、普段お使いのメールソフトに上記のメールアドレスを入力して送信してください。
  • お問合せはメールでお願いいたします。件名は「TEACCHトピックセミナー」としてください。