社会連携センターTEACCH Autism Program紹介

社会連携センターTEACCH Autism Program(TEACCH自閉症プログラム)

2005年4月よりエクステンションセンター内に「TEACCH部」を設立し、当時部長であった佐々木 正美特任教授を中心にその活動を広げてきました。2015年4月より、社会連携センターTEACCH Autism Programに改組・名称変更し、現在は事業として、「自閉症特別講座」および「セミナー」等の企画を行っています。今後も、自閉症支援における専門家、実践者の養成に携わります。

諏訪利明

准教授 諏訪 利明
Suwa Toshiaki

1984年
上智大学文学部心理学科 卒業
1986年
上智大学大学院博士前期課程 文学部教育学専攻心理コース 修了
1987年
社会福祉法人 県央福祉会 県央療育センター 勤務
1993年3月~1994年7月
朝日新聞厚生文化事業団研修
ノースカロライナTEACCHプログラム第2期研修留学生としてアメリカノースカロライナ州シャーロットTEACCHセンターにて研修
2000年
海老名市立わかば学園 勤務
現職
川崎医療福祉大学医療福祉学部医療福祉学科 准教授
下田茜

講師 下田 茜
Shimoda Akane

2003年
川崎医療福祉大学医療福祉学部医療福祉学科卒業
2005年
川崎医療福祉大学大学院医療福祉学研究科医療福祉学専攻修士課程修了
現職
川崎医療福祉大学医療福祉学部医療福祉学科 講師
小田桐早苗

講師 小田桐 早苗
Odagiri Sanae

2005年
川崎医療福祉大学医療福祉学部医療福祉学科卒業
2007年
川崎医療福祉大学大学院医療福祉学研究科医療福祉学専攻修士課程修了
2013年2月~5月
ノースカロライナ大学TEACCH Autism Programインターン研修
現職
川崎医療福祉大学医療福祉学部医療福祉学科講師

ノースカロライナ大学医学部TEACCH部と姉妹大学の提携

2004年4月2日、川崎医療福祉大学はノースカロライナ大学医学部TEACCH部と公式に姉妹大学(Academic Partnership)の提携をいたしました。調印者は以下の通りです。

調印者の職名等は調印時のものです。

川崎医療福祉大学側

岡田 喜篤 学長
佐々木 正美 医療福祉学部教授
金光 義弘 エクステンションセンター長

川崎医療福祉大学側

ノースカロライナ大学側

Eric Schopler(TEACCH部創始者)
Robert N.Golden(医学部副学部長)
Gray Mesibov(TEACCH部部長)

ノースカロライナ大学側