講座・セミナー

自閉症特別講座

本学では、社会への貢献を果たすとともに、本学の掲げる『人間の尊厳を確かなものにする』という教育目標をより一層広めていきたいという願いから、平成14年度より社会連携活動を本格的に開始しています。国内各所の優れた実践者による講義・報告まで一貫性のあるプログラムとなっています。

トピックセミナー

自閉症の人たちに関わる時に「アセスメント」はとても重要です。本人を理解するための情報収集のプロセスですし、そこから家族との協働も始まります。アセスメントがあるからこそ、自分たちの関りが正しいかどうかもはっきりするわけですし、逆に、どう関わったらいいかわからない時は、アセスメントから始めたらいいのかもしれません。トピックセミナーではアセスメントをテーマに、講演、実践報告とワークショップを組み合わせました。

レベルアップセミナー

本セミナー受講の条件は、2017年3月末日までに、本学の自閉症特別講座または自閉症支援現任者トレーニングセミナーを修了されていること、および事例検討会で事例の提出が可能な方とさせていただきます。