学科公開セミナー 開催終了

2023年度に開催した「学科公開セミナー」です。
※セミナーは終了しています。

医療福祉学部

わかる つながる 発達障害(子ども医療福祉学科)

終了しました
内容

障がいについて支援者からみた姿と子ども自身の感じ方の両方から、「障がい」について考え、そうした子どもたちの理解やつながり方を考えていきます。

かわさきこども園の見学も実施予定です。(担当:重松 孝治 講師)

対象 中学生・高校生 など(可能な限り、メールでの事前申し込みをお願いします)
日時

2023年5月13日(土)13:00~15:00

場所

川崎医療福祉大学本館棟7階 7303教室

当日Zoomを使って遠隔でも配信します(添付チラシにアドレス記載済)

リハビリテーション学部

作業療法について学ぼう(作業療法学科)

終了しました
内容

今年度は、学園祭と同時開催で作業療法学科の公開セミナーを企画しています。

高齢者体験、作業体験、脳トレ体験、腱反射体験など、作業療法の実際の仕事体験を通して、楽しみながら学びを深めることができます。

小学生から大人まで、どなたでも気軽にご参加ください。

日時

10月21日(土)10時~12時の時間内にお越しください。
体験時間は1時間程度です。

場所

本館6階北作業療法学科実習室

視能訓練士と学ぶ『視能の体験教室』~作って、体験!視覚障がいを知ろう!~(視能療法学科)

終了しました
内容

みえることは当たり前かもしれません。でも、もしもみえない・みえにくい世界になったら!?そんなことを考えたことはありますでしょうか。

セミナーでは、みえない・みえにくいを体験するためのシミュレーションゴーグルを皆さんと作ってみたいと思います。

そして、自分で作ったゴーグルを使って、みえない・みえにくいことで生じる不便さを体験してみたいと思います。

さらに、その不便さに対する生活上の工夫についても学んでみたいと思います。

セミナーを通じて、みえることの重要性について興味を持ってもらう機会になれば幸いです。(担当:藤原 篤之 講師)

対象 中学生・高校生(定員 15名)
日時

2023年8月27日(日)9:30~11:30(9:00~受付開始)

場所

川崎医療福祉大学本館棟6階 6351講義室

医療技術学部

自由研究 調べて!食べて!食べ物の不思議体験(臨床栄養学科)

終了しました
内容
不思議な焼きそば(講師:宮田 富弘 教授)

焼きそばを作って野菜に含まれる色素の不思議を実験を通して体験します。

ぷるぷるゼリーを作ってみよう!(講師:藤澤 早美 准教授)

大学生と一緒に、“酵素”の働きを食べて体験しましょう!

管理栄養士の仕事ってなに?
対象 小学4年生~中学生(小学生の場合は、保護者同伴)
日時

2023年8月5日(土)13:00~15:30

場所

川崎医療福祉大学 本館棟 3305、3306実験室

定員 24名程度(定員になり次第、締め切ります)

医療福祉マネジメント学部

2023夏休み!ロボットプログラミング体験!(医療情報学科)

終了しました
内容

教育版レゴ®マインドストーム®は、レゴブロックを組み合わせるだけで、様々なロボットを簡単に作成できます。そのロボットは、アイコンを並べるだけの簡単なプログラミングで、自由自在に動かすことができます。

そんなプログラミング体験会を開催します。ぜひご参加ください。

対象 小学4年生~小学6年生
日時

2023年8月21日(月)9:30~12:00

場所

川崎医療福祉大学 本館棟西ウイング4階4108実習室

定員 12名(先着順となります)