看護実践・キャリアサポートセンター News&TopicsNews&Topics

2019/08/06 ニュース 2020年4月特定行為研修を含む「認定看護師教育課程」を開講

川崎医療福祉大学看護実践・キャリアサポートセンターでは、2020年度より特定行為研修を含んだ認定看護師教育(「クリティカルケア」と「心不全看護」の2分野)を開講する予定です。各分野における専門的な知識や技術の習得だけでなく、特定行為研修を組み込むことで、療養のあらゆる場で多職種と連携・協働し、チーム医療の中で効果的なリーダーシップを発揮できる看護師の育成をめざします。現在、教育機関としての申請に尽力しております。募集要項等、詳細につきましては、決まり次第、当キャリアサポートセンターのホームページに掲載しておりますのでご覧くださいますよう、宜しくお願い申し上げます。また、不明な点がございましたら、下記のお問い合わせ先までご連絡ください。

出願期間(予定)2019年12月2日(月)~2020年1月6日(月)
開講期間(予定)2020年4月~2021年1月

お問い合せ先

川崎医療福祉大学 看護実践・キャリアサポートセンター
〒701-0193 岡山県倉敷市松島288
086-462-1111(内線54213)

carrier@mw.kawasaki-m.ac.jp

  • 上記のリンクから、メールソフトが起動しない場合は、普段お使いのメールソフトに上記のメールアドレスを入力して送信してください。
  • 迷惑メールの「受信拒否」設定により、返答メールが届かない場合があります。モバイルメールをお使いの方で「メール受信拒否」の設定をされている場合は、「mw.kawasaki-m.ac.jp」を受信できるようドメイン設定をお願いします。
PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader®が必要です。ダウンロードはこちら