2018/05/25 臨床栄養学科に上海中医薬大学から留学生が来学しました-臨床栄養学科-

2018年5月18日 臨床栄養学科に中国上海中医薬大学から1名の留学生(武 旎瑞さん)が来学しました。本学科では、中国上海中医薬大学で栄養学を学んでいる学生さんの研修を7年前から受け入れています。
留学生は上海中医薬大学栄養学科3年生で、約6か月間研修する予定です。「糖尿病・心臓病・がんなどの疾病時の栄養管理」に興味をもっていて、本学科学生と一緒に講義を受け、川崎医科大学附属病院を中心に臨地実習を予定しています。将来は、病院の栄養士として勤務することを目指しています。
早速本学臨床栄養学科3年生と一緒に講義を受け実習を行い、楽しく情報交換をしていました。
中国の栄養士制度は日本とは異なりますが、充実した臨地研修をとり入れた管理栄養士養成教育を行っている本学科に大変興味を持たれています。