• TOP
  • 学科ニュース
  • 医療福祉デザイン学科 学科ニュース
  • 岡山市消防局との多職種連携で「災害避難用ピクトグラム」を共同開発。平成29年度 消防防災科学技術賞 優秀賞 受賞!―医療福祉デザイン学科―

医療福祉デザイン学科 学科ニュースNews

2017/11/16 岡山市消防局との多職種連携で「災害避難用ピクトグラム」を共同開発。平成29年度 消防防災科学技術賞 優秀賞 受賞!―医療福祉デザイン学科―

岡山市北消防 消防士長 渡邉敏規氏(医福大 健康体育学科卒業生)と医療福祉デザイン学科の学生が共同で、NBC対策(N:放射線や核などのテロ、B:生物テロ、C:薬品などの化学テロ)として災害避難用ピクトグラムの開発を行い、この度、渡邉敏規氏他2名の岡山市北消防職員の方が下記を受賞されました。
・消防庁 消防研究センター 消防防災科学技術賞 優秀賞
・消防庁 全国消防救助シンポジウムでの発表決定
開発のきっかけは、渡邉氏が火事の現場で聴覚障がいを持つ方に、避難して欲しい事がすぐに伝わらなかった経験から、言葉に頼らない絵文字(ピクトグラム)のアイデアを求め、母校にあるデザイン学科に相談されたことでした。2016年8月から何度も打合せを行い、2017年2月と10月の2度、消防訓練での検証を行って色や大きさ、展開について検討しています。今後も引き続き改善を行い、実用性の高いピクトグラムの作成を行う予定です。