視能療法学科 学科ニュースNews

2020/01/29 2019年度 臨床視能学実習Ⅱ OSCE(客観的臨床能力試験)を行いました-視能療法学科-

1月27日(月)2~3限、3年生がOSCEを受けました。OSCEは実習評価のため行われ、臨床実践に向けて視能障害の病態分析・評価技術を習熟すること、医療従事者にふさわしい態度を身につけることを目的としています。

3年生は緊張しながらも、臨床を想定した模擬患者に対して医療面接や視能評価を行い、実習での学びを発揮していました。このOSCEを機に、いよいよ4月からの学外病院実習の準備が始まります。