2018/07/27 2018年度西日本豪雨災害に伴うボランティア活動について

今回の豪雨により被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。

子ども医療福祉学科では、倉敷市教育委員会・倉敷市保健福祉局より依頼を受け、7月21日(土)より、真備地区の岡田幼稚園にて、預かり保育のボランティアを始めています。

保育者養成の専門性を活かして、地域の子どもたちと家族のために、全力で取り組んでいく覚悟です。

被災地の一日も早い復興をお祈りしております。
預かり保育初日の子ども医療福祉学科教員と川崎医療短期大学医療保育科学生のボランティアの様子

KSB瀬戸内海放送7月21日(土)のニュース



川崎医療福祉大学子ども医療福祉学科 教員・学生一同
川崎医療短期大学医療保育科 教員・学生一同