2018/07/18 野菜クラブ育てたエダマメ・ジャガイモ・トマトを食しました-臨床栄養学科-

臨床栄養学科には厚生棟の屋上を利用して野菜を育て調理し食する「野菜クラブ」があります。7月12日には、学部学生、大学院生と教員で丁寧に育てたエダマメ・ジャガイモ・トマトを収穫し、いただきました。
エダマメは、毎年育てている香りと甘みの強い人気の高い品種で、茹でたエダマメはほっくりと甘い美味しさでした。今年は草抜きが充分にできなかったため、カタツムリによる葉の食被害が大きく例年に比べ不作で、無農薬栽培では、こまめに人手をかけることがとても重要だということを改めて認識しました。
ジャガイモは、教員お手製のスモークベーコンを使用した「赤皮ジャガイモとスモークベーコンのバター炒め」を作り美味しくいただきました。
大きさも色も様々なトマトの味は、甘いものから酸味のあるもので、見た目も味も楽しむことができました。
今回、収穫できたエダマメ・ジャガイモ・トマトはどれも自家栽培ならではと思える美味しいものでした。