2017/11/13 【速報】健康体育学科 平成30年度公立学校教員採用選考試験結果

平成30年度公立学校教員採用選考試験において、健康体育学科4年生5名(中学校保健体育科教諭:4名、養護教諭:1名)が合格し採用候補者に、また、卒業生も8名(中学校保健体育科教諭:3名、養護教諭:5名)が合格し採用候補者となり、在学生・卒業生が「まずは教員になる」という通過点を、乗り越えようとしています。
彼らは、他大学の教育学部にある保健体育や養護教諭養成課程とは違った、未来ある子どもたちを教え育む”健康のスペシャリスト”たちです。文部科学省の提示する「これからの教員に求められる資質能力」を有し、必ずや実現してくれるであろう教員の卵たちが、ここ川崎医療福祉大学健康体育学科から羽ばたいていきます。
どうぞ皆さん、厳しくも、温かく応援してあげてください。そして、後輩諸君、そんな先輩の背中を糧に努力を惜しまず、励んでください。
我が健康体育学科は、今日の教育現場の問題に果敢に立ち向かおうとする若き教育者たちを、一人でも多く育てていきたいと思っています。
最後に、関わっていただいたすべての方々のお力添えに、深く感謝申し上げます。
◆平成29年7月「教員採用試験!頑張ろう会」での集合写真