福祉×音楽

医療福祉学部 医療福祉学科 3年次
宮川 晴圭 さん(岡山県/山陽女子高等学校)

私は高校3年間musicコースで音楽の勉強をしていました。そこで音楽療法を学ぶにつれ、医療福祉の中で生かしていきたいと思い川崎医療福祉大学を受験しました。

みなさんはソーシャルワーカーという職業をご存知ですか?簡単に言うと「人間らしく生きるためのお手伝い」をする仕事です。

虐待、孤児、ホームレス、高齢者、障がい者、こども、一人親家庭、医療ケア児、助けを必要としている人を見つけその人に合った「法律」「社会保障」などを結びつけ支援を行います。

私は2年間この学校で学んでいくうちに今まで学んできた音楽療法を使って心に傷を負った子どもたちや医療ケア児を支援していきたいと思うようになりました。勉強はとても難しいですが、毎日個性豊かな友人たちと楽しく学校生活を送っています。

少しでも医療福祉に興味のある受験生のみなさん。この学校で夢をみつけてみませんか?

心理学の専門家へ!

医療福祉学部 臨床心理学科 2年次
安信 陽菜 さん(岡山県/岡山県立倉敷青陵高等学校)

みなさんこんにちは。私は高校のとき、心理学に出会って興味を持ち、臨床心理学科を受験しました。臨床心理学科では臨床心理士や精神保健福祉士、新たな国家資格である公認心理師を目指して学ぶことができます。入学後、実際に講義を受けると座学だけでなく実習でより専門的なことを学べる他、同じ学科の人と関わることもでき、とても楽しく感じたのを覚えています。また、臨床心理学科に入学して、嬉しいことや悲しいことを共有できる仲間たちに出会えました。みなさんも川崎医療福祉大学で楽しいキャンパスライフを送りませんか?そして臨床心理学科で一緒に心理学の専門家を目指しましょう。

夢への第一歩

医療福祉学部 保健看護学科 3年次
高木 笑菜 さん(島根県/島根県立松江北高等学校)

保健看護学科に入学して学ぶ中で、看護師が活躍する場は病院だけでなく、幅広いことを知りました。私は、地域で住民の健康づくりや疾病予防などの活動をする保健師の知識・技術も身につけたいと思いこの大学を受験しました。学内実習室が充実しており、また隣りに川崎医科大学附属病院があり、学ぶ環境が整っているため、より深い学びができます。また、実習などハードなこともありますが、同じ看護を目指す仲間と励ましあい、先生方にアドバイスをいただきながら、有意義な学びができます。受験生のみなさん、一緒に頑張りましょう。

子どもが大好きなあなたへ!

医療福祉学部 子ども医療福祉学科 2年次
橋本 春菜 さん(愛媛県/愛媛県立大洲農業高等学校)

入学して1年が経ちましたが、授業では「あらゆる子どもと保護者の支援」を実践的に学んでいます。授業は一つの課題をみんなで考えたり、協力して物を作ったりする内容が多いので、気の合う友達がたくさんできました。

その他にも、附属病院で七夕・クリスマス等の行事のレクリエーションに携わるボランティアに参加したり、4月に開園したかわさきこども園の開所式で園歌を披露したりもしました。

毎日充実した時間を過ごすことができる本学科で、皆さんをお待ちしています!

“みえるよろこび”を一緒に学びませんか?

医療技術学部 感覚矯正学科 視能矯正専攻 3年次
池谷 亜里紗 さん(静岡県/静岡県立清流館高等学校)

視能訓練士は“みえる”をサポートする眼のエキスパートです。視能矯正専攻では、視能訓練士としての知識、技術はもちろん、患者様の行動から客観的に疾患を理解する観察力も身につけることが出来ます。

1学年は少人数のため質問しやすい環境で先生も親身に教えてくださり、基礎がしっかりと身につきます。2年生では、川崎医科大学附属病院で臨地実習があり、早くから臨床の場を経験することで、視能訓練士としての自覚と責任を学び、将来視能訓練士として働く姿を描くことができます。

私は県外出身で一人暮らしのため、最初は不安がありましたが、周りには同じ目標の友人たちが沢山いるため、お互い励まし合いながら充実した大学生活を送っています。

一緒に言語聴覚士を目指しましょう!

医療技術学部 感覚矯正学科 言語聴覚専攻 4年次
山添 江里 さん(高知県/高知県立小津高等学校)

言語聴覚士は、聞くこと、話すこと、食べることの障害についての支援を行います。それぞれの疾患に対する正しい知識を持つことはもちろん、患者様に寄り添いながら心理的なケアも必要です。川崎医科大学附属病院での実習では、先生方が丁寧な指導をしてくださり、有意義な実習を行うことがができます。また、検査道具や設備が充実しており、とても良い環境で学ぶことができます。入学して、一緒に言語聴覚士を目指しましょう!

仲間との絆

医療技術学部 健康体育学科 4年次
丸谷 洸大 さん(岡山県/岡山県立岡山東商業高等学校)

健康体育学科は、知識豊富な先生方と個性豊かな仲間がたくさんいます。遠泳実習やキャンプ実習などの心に残る活動が多いため充実した学生生活を送ることができます。また同じ志を持った仲間とともに夢に向かって協力、刺激しあいながら勉強をしています。大切な仲間を見つけるためぜひ健康体育学科へ!!

将来の自分のために

医療技術学部 臨床栄養学科 2年次
福田 愛矢輝 さん(岡山県/岡山県立新見高等学校)

みなさんこんにちわ!本学科は管理栄養士を目指す学科です。

私は病院の管理栄養士になりたくてこの学科を選びました。でも、就職先は病院だけじゃなく、福祉施設、学校、企業などもあります。この学科独自の長期の臨地実習ではさまざまな体験ができるので、将来の視野が広がります。今は具体的目標がなくても、大学で体験を積みながら決めていってもいいと思います。

また先生も優しく、話しやすい方ばかりで相談もしやすいです。みなさんの入学を待っています!

夢を現実に

リハビリテーション学科 理学療法専攻 3年次
大西 祐里 さん(愛媛県/愛媛県立川之江高等学校)

私がこの学科を選んだ理由は、理学療法士という仕事が医療福祉の現場において重要な仕事であると思ったからです。この学校で学んで行く中で「多職種連携」という言葉を知りました。多職種連携というのは、医療福祉の現場においてはどの職種も欠かせないものであり、多くの職種が関わることによって医療福祉が成り立っていることを表しています。

その中でこの理学療法士は患者さんの生活に大きく関わる仕事になります。責任が大きいからこそ勉強のやりがいもあり、頑張ろうと思えます。皆さんもこの大学で夢を叶えるために一緒に頑張りましょう!

仲間と共に

リハビリテーション学科 作業療法専攻 3年次
池上 浩禎 さん(兵庫県/兵庫県立神戸鈴蘭台高等学校)

僕は兵庫県からここ川崎医療福祉大学に来たので初めは知りあいが一人もおらず、不安でいっぱいだったのですが、同じ作業療法士を目指すみんなとすぐに仲良くなることが出来ました。講義やテストは大変ですがクラスのみんなと協力しつつ乗り切っています。受験のときは努力をしてもなかなか成績が伸びず辛い時期がありましたが、その時の自分があるからこそ今の自分があると思います。受験生のみなさん、辛い時もあると思いますが同じ夢を持つ者として応援しています。頑張ってください!!

日本の医療を支えたいあなたへ

臨床工学科 3年次
古子 永遠 さん(福岡県/福岡県立北筑高等学校)

医療現場で働く従兄弟に勧められて臨床工学技士を知りました。臨床工学技士は最先端の医療機器や技術を用いて医師らと共に治療に関わっており、患者さんの命に関わる大事な仕事であると感じました。‬

‪大学では親身になって指導して下さる先生方、充実した実習環境のおかげで知識だけでなく実践的なスキルも身につけることができます。臨床工学技士は日進月歩で技術が進む医療の世界では必要不可欠な職業です。みなさんもこれからの日本の医療を支える臨床工学技士になりませんか?‬

おいでよ、臨床検査学科へ

臨床検査学科 2年次
森谷 菜々子 さん(鳥取県/鳥取県立鳥取西高等学校)

臨床検査技師は病院内での様々な検査を行う専門職です。臨床検査学科はまだ新設されたばかりなので、実習室が新しく、綺麗で整備された環境の中で学内実習を行うことができます。また、川崎医療福祉大学では、3年次に1年間隣接する川崎医科大学附属病院や総合医療センターで実習を行うため、より多くの経験を積み、知識や技術を向上させることができます。そして、その経験を生かして実際の医療現場では即戦力として働くことができます。‬

私たちと一緒に川崎医療福祉大学で臨床検査技師を目指しましょう!?‬

すべては自分次第

診療放射線技術学科 3年次
田邉 雪萌 さん(広島県/広島県立東城高等学校)

受験生の時、合格に向けてひたすら勉強したのを覚えています。私が川崎医療福祉大学を選んだ理由は充実した実習ができるという点が大きかったことです。大学での勉強は専門的なことを学ぶため分からないことも多く本当に大変です。しかし先生に質問することや友達に教えてもらうことで理解出来た時には嬉しさと楽しさを感じます。また同じ目標を持つ友達と一緒に頑張ろうと思えます。受験生のみなさんも頑張って下さい。‬

データに強い
経営者の右腕に!

医療福祉経営学科 4年次
呼元 祐樹 さん(岡山県/岡山県立倉敷鷲羽高等学校)

私は将来、医療業界の経営に携わりたいと考えてこの学科へ入学しました。医療業界ではデータに強い経営の考え方を持った人材が必要とされていることを知り、医業経営コンサルタント試験を受験、そして取得しました。‬

医療需要、病院での供給、病院の財務分析―この3点は、病院経営を考える上で必須の視点です。一方で、これらが全て学べる大学は、全国を見渡しても多くはありません。‬

受験生の方で、医療業界に少しでも魅力を感じる方がいたら、是非オープンキャンパスに足を運んでみてください。自分の人生に責任を持てるのは、自分だけです。自分にとって幸せと信じる道を一緒に歩みましょう!‬

0からのスタート

医療秘書学科 3年次
吉田 紗也加 さん(広島県/広島県立因島高等学校)

わたしは、入学するまで、医療とは無縁の生活を過ごしてきました。そのため、入学後、授業についていけるのか、資格取得はできるのかなど不安がたくさんありました。‬

0からのスタートでしたが、わかりやすく、おもしろい授業や親身になってくれる先生方のおかげで、今では目標とする医療秘書像を確立させることができました。本学科は全国唯一の四年制医療秘書学科で、ハイレベルな医療秘書になることを目指しているため、勉強は決して簡単なものではありませんが、目標に向かって充実した大学生活を一緒に送ってみませんか?‬

考えるチカラ~笑顔で繋がるデザイン~

医療福祉デザイン学科 3年次
岡本 唯 さん(岡山県/金光学園中学高等学校)

デザインだけでなく、医療福祉についての知識も身につくという事に関心を持ち、本学科を受験しました。‬

入学後はデザインの技術や医療の知識を深めながら、外部の病院や施設とのコラボレーション活動にも取り組み、より実践的に学んでいます。‬

また、医療福祉デザイン学科では、オープンキャンパスの運営を学生が主体となって行っています。試行錯誤を重ね、目に見える形にし、私たちの考えや想いが来場者の方々に伝わり笑顔に出会うと、とても嬉しく達成感があります。‬

私たちと一緒に笑顔を作っていきませんか?‬

夢を叶えるために

医療情報学科 2年次
古内 里奈 さん(徳島県/徳島県立富岡西高等学校)

私は、医療に携わった仕事をするのが夢だったので、近くに大学病院があり質の高い臨床実習が受けられると知り、川崎医療福祉大学を選びました。 入学後は、同じ夢を持った友人たちと楽しく過ごしています。皆さんもぜひ医療情報学科に入学し、充実した大学生活を送ってみませんか。‬