学科別就職・進学状況Recruitment Dept

学科名をクリックすると一覧の下に2018年度就職・進学状況が表示されます。

医療福祉学部

保健看護学部

リハビリテーション学部

医療技術学部

医療福祉マネジメント学部

  • 子ども医療福祉学科、臨床検査学科、診療放射線技術学科については、川崎医療短期大学の就職進学状況です。
  • 保健看護学科については、医療福祉学部保健看護学科の就職進学状況です。
  • 理学療法学科については、リハビリテーション学科理学療法専攻の就職進学状況です。
  • 作業療法学科については、リハビリテーション学科作業療法専攻の就職進学状況です。
  • 言語聴覚療法学科については、感覚矯正学科言語聴覚専攻の就職進学状況です。
  • 視能療法学科については、感覚矯正学科視能矯正専攻の就職進学状況です。

リハビリテーション学部 作業療法学科

2018年度就職状況

  • 卒業生…50名
  • 就職者…50名
  • 進学者…0名
  • その他…0名

(2019年5月1日現在)

業種別・地域別就職状況

  • 2018度は医療技術学部リハビリテーション学科作業法専攻卒業生のデータになります。

(就職者 50名)

就職先の傾向

2018年度の就職希望者は50名であり、2019年3月末時点での求人数は3,377人でした。就職は開学以来100%を維持しています。求人数は増加傾向にあり、まだまだ作業療法士が不足している状況がうかがえます。

就職先は、急性期・回復期・維持期の身体障がい領域及び精神障がい領域の病院等医療機関がほとんどを占めていますが、介護老人保健施設などの地域領域にも就職する傾向も見受けられます。発達障がい領域の求人件数は全国的にも少なく、競争率は非常に高い状況にあります。

地域別の就職状況は、岡山県を中心とした中国地方が最も多いですが、卒業生の出身県をはじめ全国から求人をいただいており、四国、近畿、九州地方へも就職をしています。

過去3年間の主な就職先

病院等医療機関

川崎医科大学附属病院、川崎医科大学総合医療センター、倉敷リハビリテーション病院、倉敷平成病院、倉敷中央病院、倉敷紀念病院、倉敷スイートホスピタル、しげい病院、重井医学研究所附属病院、岡山光南病院、岡山リハビリテーション病院、岡山旭東病院、岡山中央奉還町病院、岡山済生会総合病院、岡山市立総合医療センター、まな星クリニック、慈圭病院、こころの医療たいようの丘ホスピタル、津山第一病院、松山リハビリテーション病院、伊予病院、沼隈病院、脳神経センター太田記念病院、西広島リハビリテーション病院、かがわ総合リハビリテーションセンター、キナシ大林病院、おおぞら病院、福間病院、寺沢病院、高岡病院、石川病院、イムス板橋リハビリテーション病院