学科別就職・進学状況Recruitment Dept

学科名をクリックすると一覧の下に2016年度就職・進学状況が表示されます。

医療福祉学部

医療技術学部

医療福祉マネジメント学部

子ども医療福祉学科、臨床検査学科、診療放射線技術学科については、川崎医療短期大学の就職進学状況です。

医療福祉マネジメント学部
医療情報学科

2016年度就職状況

  • 卒業生…47名
  • 就職者…40名
  • 進学者…3名
  • その他…4名

(2017年5月1日現在)

業種別・地域別就職状況

(就職者 40名)

就職先の傾向

卒業後は、医療機関や福祉施設はもちろんのこと、医療関連サービスの提供を行なっている(参入を考えている)企業への進路があり、例年医療機関と一般企業に約半数ずつ就職しています。
近年、医療機関が電子化(情報化)を進めていることを背景に、医療の専門知識に加え、情報通信技術の勉強をしている医療情報学科の卒業生に対するニーズは高まっており、大学病院をはじめ規模の大きな医療機関への就職も相次いでいます。また、多くの一般企業が成長の見込まれる医療関連分野への参入を考えており、そのような企業に情報通信技術の高いスキルだけでなく、医学・医療に関する学習や医療現場での実習を経験している点を強くアピールできます。
医療機関からの求人は景気に左右されることなく届いています。県内外で卒業生が多く活躍していますので、卒業生から医療情報学科だけに届く求人もあり、高い就職率を維持してきました。

過去3年間の主な就職先

病院等医療機関

学校法人 川崎学園、(医)清梁会 高梁中央病院、(医)川崎病院、(医)創和会 しげい病院、(医)天和会 松田病院、(財)大原記念倉敷中央医療機構 倉敷中央病院、(財)津山慈風会 津山中央病院、岡山済生会総合病院、島根大学医学部附属病院、(独)国立病院機構 福山医療センター、(地独)山口県立病院機構、(社医)大樹会 総合病院回生病院、高知大学医学部附属病院、(医財)聖フランシスコ会 姫路聖マリア病院、(社団)姫路市医師会、京都大学医学部附属病院、名古屋大学医学部附属病院

医療福祉系企業

ダイヤ工業株式会社、東和ハイシステム株式会社、医療システムズ株式会社

一般企業

株式会社両備システムズ