学科別OB・OG講演会OB / OG lecture by department

2019年度 感覚矯正学科 言語聴覚専攻

就職関連講演会〔感覚矯正学科(視能矯正専攻)〕

日 時 2019年9月24日(火)13:00~16:00
講 師   縄稚 真梨子先生(21期生/脳神経センター大田記念病院)~急性期、回復期でのリハビリテーション~
  小林 つばさ先生(18期生/医療法人 弘友会)~生活期でのリハビリテーション~

講演内容

去る令和元年9月24日(火)に3年次性を対象とした就職講演会が開催されました。今年度は、「現場で活躍している卒業生の最前線を知る!」と題し、急性期、回復期、生活期で活躍する卒業生をお招きし、実際の臨床現場の言語聴覚士に関する講演を行いました。また、講演後には、「4年次生から臨床実習と就活のノウハウを聞く!」というタイトルのもと、臨床実習、就職活動を終えている4年次生から実習、就職活動に向けて準備するべきことをお話し頂きました。

就職活動において、相談内容の多くは、「どこの病院が良いですか?」といった質問です。就職した後に、「想像していた働き方と違っていた」ということが無いように、在学中に情報収集することが大切です。卒業生の多くは、自分に合った就職先を見つけるために、数カ所の施設見学をし、言語聴覚士の先生から実際のお話しを伺い就職先を決めています。

今回の講演では、それぞれの「期」の特徴を伺い、臨床のイメージを持つきっかけになったのではないかと思います。今回の講演内容を踏まえ、実習でどのように成長したいのか?また、働くときにはどのような言語聴覚士を目指すのか?のイメージを持ちながら、今後の学業に専念していただければ幸いです。