学科別OB・OG講演会OB / OG lecture by department

2021年度 臨床心理学科

  • OB・OG講演会
  • OB・OG講演会

概略

開催日 2021年7月20日(火)12:45~13:15
講 師

大学院進学

小野 瑞恵さん(修士18期 川崎医療福祉大学 医療福祉学部 臨床心理学科 助教)

対人援助職

大塚 颯人さん(学部25期 キャレオス株式会社 夢門塾ゆうゆう井原 児童指導員)
上原 萌さん(学部24期 社会医療法人 高見徳風会 希望ヶ丘ホスピタル 精神保健福祉士)

一般就職

城内 優花さん(学部25期 フジワラ化学株式会社 総務部 事務員)
青田 隼祐さん(学部26期 川崎医科大学附属病院 医事課 事務職員)

テーマ 希望進路別に先輩の就職活動や進学準備、現在勤務されている職場の様子や業務内容等を学ぶ
  • OB・OG講演会
  • OB・OG講演会

講演内容

本学科卒業生の主要な進路から5名の卒業生を招き、仕事の内容、在学中に学んでおくべきこと、就職活動等についてお話しいただきました。

大学院進学部門では、これまで教育現場でカウンセラーとして活躍され、今年度から本学科教員に着任された小野先生に学生時代の経験や臨床現場での仕事内容についてお話をうかがいました。先生は学生の時から児童生徒の支援にかかわるアルバイトなどの経験を積まれており、目標を持つ大切さについてお話しくださいました。

対人援助職部門の大塚さんは現在の職場を選んだ理由や具体的な業務内容についてお話しくださいました。事業所の紹介動画をもとにどのようなことを大切にしながら日々子どもたちとかかわっているのか、どのような人材が求められているのかについて具体的にお話しくださいました。また、学生時代の経験を踏まえ、就職活動のポイントについてもわかりやすくご説明くださいました。上原さんは現在の職場での具体的な業務内容や患者の方やご家族とかかわる中で感じていることを踏まえ、精神保健福祉士とはどのような専門職なのかについてご説明くださいました。また、学生時代に進路選択で悩んだことや実習を通して学んだ事についてもお話しくださいました。

一般就職部門では、城内さんは建設業の地元企業に、青田さんは川崎学園に事務職として採用されるまでの多様な就職活動を、インターンシップへの参加や就職支援センターの活用も交えて説明してくださいました。城内さんは仕事を含めて「慣れる」ことの大切さを、青田さんは早くからの準備の重要性を強調されていました。

先輩方の体験から受講生は身近な将来に向けてのイメージを膨らませていました。また、受講生からの質問にも丁寧にお答えくださり、有意義な時間となりました。