就職対策講座Employment measures courses

第3回「グループディスカッション対策講座」

開催日時 2016年11月16日(水) 14:30~16:00
場所 講義棟3603教室
講師 キャリアカウンセラー 竹本寛美 氏

講師にキャリアカウンセラーの竹本 寛美氏をお迎えし、「グループディスカッション対策講座」を開催しました。

概 要

  • 面接試験の概要・種類
  • グループディスカッションのポイント
  • 実践!グループディスカッション
  • まとめ

グループディスカッションにおいて採用担当者が学生のどういった部分を見ているのか、一般的な面接試験との違いや判断基準についてお話いただきました。また、ディスカッションのテーマやグループ内での役割と注意点、議論の進め方などグループディスカッションのポイントについてもお話いただきました。
実践練習では、7、8人のグループに分かれ、「社会人と学生の違いは何か」というテーマで約30分間のグループディスカッションを行いました。役割決めから発表までの流れを実際に体験することで、グループディスカッションの雰囲気や難しさなどを知る良い機会となりました。

参加学生の感想より抜粋

  • グループディスカッションでは、早い役割決め、話し合う内容の方向性を絞ることが大切だと思いました。
  • グループディスカッションを実際に体験してみて、進行の大変さを感じました。また、自分の意見を言う際に緊張して上手く言えなかったので、練習が必要だと思いました。
  • 初対面の人たちのグループワークは、本番のようでとてもためになりました。グループディスカッションでも自分のことを知ってもらうことが大切だと思いました。
  • グループディスカッションで自分の意見を言えたのは良かったのですが、視点を変えて違う意見を言えたほうが良かったのではないかとも思いました。
  • グループディスカッションに対して不安があるので、その不安を解消できるように講座の内容を整理して本番に活かしたいと思います。
  • グループディスカッションのポイントやテーマの例等をわかりやすく説明していただいたことで、グループディスカッションに対する不安が少し無くなりました。
  • グループディスカッションを実際にしてみて、自分の意見を述べることの難しさを感じました。