就職ガイダンス (3年次生対象)Employment Guidance (Third year students)

3年次生対象「第2回就職ガイダンス」

講演の様子

開催日時 2018年10月3日(水) 14:30~15:10
場所 講義棟4602教室
主催 就職支援センター

就職支援センターより、3年次生を対象に「第2回就職ガイダンス」を開催しました。

概要

  1. 就職活動の基本的な流れ
  2. 就職活動のイメージづくり

採用活動に合わせてスケジュールを管理し、就職活動の準備をすること、行動することはとても重要です。履歴書やエントリーシートに自分がアピールしたいことを具体的に書けるように、また、面接では自分の言葉で伝えられるように今から準備をしておきましょう。

そして、自己認知を高め、自分の可能性を広げ、働くうえでの自分の軸は何かしっかりと見つけ、積極的な姿勢で就職活動に臨んでください。

参加学生の感想文から抜粋

  • 就職活動を行ううえで、スケジュール管理は重要だと思いました。活動の方法や内容等、準備の仕方について知ることができて良かったです。今日の内容を参考にしながら、自己分析を進めていきたいです。
  • 結果がどうであれ、自己分析をしっかりすることが大切だと思いました。自分にとって「良い職場」を見つけられるよう、毎日自分を見つめることをしていきたいと思います。
  • 就職活動をしていくのに、まず自己分析と情報収集が基礎であり、とても重要なことであることがわかりました。これから活動を進めていく準備として自己分析と情報収集を行いつつ、面接でしっかりコミュニケーションが取れるよう、対策をしていく必要があると思いました。また、節目に目標も立てておくようにしたいと思います。今回のガイダンスや講座で得られたものを活かしながら、就職活動を進めていこうと思います。
  • インターンシップや職場見学をしっかり行い、今から準備を進めなければいけないと思いました。また、職場内の雰囲気を自分の身で感じることにより、その職場が自分に合ったところなのか見極める必要があると思いました。
  • 自己分析が何より重要だと思いました。自分が一番何をしたいのか、どんな性格で何に向いているのかわかったうえで情報を得ると、自分とつながっている部分を多く見つけられるのではないかと思いました。