就職ガイダンス (3年次生対象)Employment Guidance (Third year students)

3年次生対象「第2回就職ガイダンス」

講演の様子

開催日時 2017年10月4日(水) 14:30~15:10
場所 講義棟4602教室
主催 就職支援センター

就職支援センターでは、就職活動の準備を進める3年次生を対象に「第2回就職ガイダンス」を開催しました。

概 要

  1. 就職活動の基本的な流れ
  2. 就職活動のイメージづくり

採用活動に合わせて自分のスケジュールを管理し、早い段階から就職活動の準備をすることが、自分に合った職場や働き方を選択することにつながります。希望する職種の採用選考が本格的にスタートするまでに何をすればいいのかを理解し、自分の働く軸や将来の目標等について考えてみて下さい。そして、よりよいスタートダッシュがきれるように、今からできることに取り組み、準備対策を進めてほしいと思います。

参加学生の感想文から抜粋

  • 就職活動を始める前に、自分は何のために働くのかについて考えておく必要があると思いました。また、自己分析がいかに重要かについて考えさせられました。
  • 就職活動をする前の準備がとても大切だと思いました。自己分析などしっかりと準備していこうと思います。
  • 就職活動は直前にすぐ準備できるものではないので、この数ヶ月で何ができるのか良く考え直す必要があると感じました。
  • 履歴書でどこが書けるか考えた時に、あまり書けないと思いました。周りに流されないようにすることも大切だと思いました。自分は、どういう働き方をしたいのかをしっかり考えて就職活動に臨みたいと思います。
  • スケジュール管理が大切だと改めて思いました。自己分析、職場研究を後回しにしていたので、早めにやっておかなければいけないと思いました。
  • 周りの人は、もう就職活動を始めているのかが気になって焦っていました。しかし、自分のやりたいことをはっきりとさせ、それに向かって動くべきだと思いました。今のうちから自分の長所や短所、自己PRやがんばってきたことについて見つめ直していきたいと思います。