キャリア講演会Career lecture

第2回キャリア講演会

キャリア講演会の様子

開催日時 2017年11月1日(水)14:30~17:30
場所 講義棟3601教室
講師 株式会社キャリアデザイン研究所 坂本直文 氏

株式会社キャリアデザイン研究所の坂本 直文氏をお招きし、職場研究の方法、履歴書の書き方や面接での話し方等についてお話いただきました。

概要

【第一部】

「一生得します!自分が最高に満足できる就職先の見つけ方&受かり方」
~自己分析・企業研究は、この講義で万全~

【第二部】

「履歴書・エントリーシートの受かる書き方。面接・GDの受かる話し方」
~採用試験の対策は、この講義で万全~

第一部では、就職しても3年以内に仕事を辞めてしまう人が少なくないというお話から、就職後も幸せな気持ちで働くことができるように、職場について確認すべきポイントや確認するための方法をご説明いただきました。また、就職活動の現実として、実際に企業が採用活動を開始する時期や内定の入り口が通常の採用試験以外にセミナーやインターンシップにもあることを教えていただきました。そして、直接担当者に会える機会を利用し、具体的に質問をしておくことが履歴書作成や面接試験で大変役に立つということを学生にお伝えいただきました。

第二部では、面接試験を意識した履歴書の書き方や面接試験での効果的な受け答え方について、成功例と失敗例をご紹介いただき、重要なポイントを具体的に教えていただきました。そして、就職活動で成功し人生全体が楽しくなるように頑張ってほしいと励ましのお言葉をいただきました。

参加学生の感想文から抜粋

  • エントリーシートの書き方や面接の場面でどう答えたらいいのか等、今までの自分を振り返りながら聞いていくことで、とても理解できました。
  • 自己PRに困っていたのですが、大学生活以外のことも書けるのだと教えていただいたことで、自己分析もやりやすくなりました。
  • 採用側視点での話を伺い、内定の入口が様々なところに存在しているのだと思いました。
  • セミナーや説明会へ参加して採用担当者へ質問する等、自分の努力次第で内定がもらえるかどうかが変わっていくのだと思いました。エントリーシートの書き方や面接の受け方等、しっかりと実践していきたいです。
  • インターンシップや説明会に積極的に参加することが大切だと思いました。
  • 自分が興味を持ったところへ、インターンシップ等積極的に参加しようと思いました。今日の講座を聞いたことで、これから始まる就職活動に向けての第一歩につながりました。